2008年10月の記事一覧

デイトレード株式投資の初心者入門ブログ。デイトレやスイングトレードの注目銘柄や株式投資関連の情報、テクニックや個別銘柄の値動きを採り上げていきます。株の短期売買についてのブログです。

月別アーカイブ:2008年10月

2008年10月の記事一覧。デイトレード株式投資の初心者入門ブログ。デイトレやスイングトレードの注目銘柄や株式投資関連の情報、テクニックや個別銘柄の値動きを採り上げていきます。株の短期売買についてのブログです。
No Image

2008-10-31 株式市場動向
日経平均前日比マイナス452.78円の8576.98円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数750、値下がり銘柄数892、変わらず70。日経平均先物後場開始ギャップアップでスタート。その後は急激に上昇して一時昨日の終わり値を上に抜ける。その後は値動きも荒くなり乱高下。短時間に急速に値を上げたり下げたり方向感定まらない動きに。15時前から再び急落し前場の安値8660円を下に抜け大幅に下げ幅を広げる。個別銘柄は横ばいの値動きのところ...

記事を読む

No Image

2008-10-31 株式市場動向
日経平均先物前場引け値より40円高い8840円で取引スタート。日経平均先物前場ギャップダウンでスタート後は上下100円程のレンジ内で短時間に動く。9000円割れ。個別銘柄は高安まちまちの動きで高く始まったところも徐々に値を落としたり再び上昇したりとよく動く。今日は金曜日、連休前ということもあり後場は特に利益確定売り、損失確定売りが出やすく値が大きく動きやすい状況なので注意しましょう。後場も上下よく動きそうです...

記事を読む

No Image

2008-10-31 株式市場動向
デイトレード初心者入門ブログ外国人売買動向買い 43400000株売り 42800000株差し引き 600000株買い越しNYダウ 9,180.69 +189.73 ナスダック 1,698.52 +41.31 NY金 738.50 -15.50 NY原油 65.96 -1.54 日経平均先物前日比マイナス250円の8780円で取引スタート。前日のニューヨークダウ平均は続伸。経済指標の発表を受け寄りつき直後から大きく上昇して一時270ドルを超える上げ幅に。そこからは上下200円程のレンジ...

記事を読む

No Image

2008-10-30 株式市場動向
日経平均前日比ぷらす817.86円の9029.76円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数1493、値下がり銘柄数176、変わらず41。東証の200銘柄以上がストップ高をつける。歴代第四位の上昇率に。日経平均先物後場ギャップアップでスタート。そのまま前場の高値を上に抜け急上昇。高値9030円をつけてからは一旦売りに押されるが、大引けにかけて更に高値を更新する動きに。円安、アジア市場の大幅高も好感され後場に入り急騰。個別銘柄もどこも...

記事を読む

No Image

2008-10-30 株式市場動向
日経平均先物前場引け値より60円高い8620円で取引スタート。日経平均先物前場ギャップアップでスタート。その後一旦昨日の終値水準にまで急落するもそこから反転し大幅上昇。寄りつき後の高値を更新し8610円をつける。個別銘柄も高く寄り付いたところは先物の上げ下げに影響を受け上下激しい値動きが目立ちます。後場は毎度のことながら値がどちらにも大きく動きやすいので気をつけたいところ。前場値動きの強い銘柄9119 飯野海運...

記事を読む

No Image

2008-10-30 株式市場動向
デイトレード初心者入門ブログ外国人売買動向買い 40000000株売り 38400000株差し引き 1600000株買い越しNYダウ 8,990.96 -74.16 ナスダック 1,657.21 +7.74 NY金 754.00 +13.50 NY原油 67.50 +4.77 日経平均先物前日プラス200円の8500円で取引終了。前日のニューヨークダウ平均は反落。寄りつき直後からプラス圏での値動きが続いていたが引けにかけて急落しマイナス転換するかたちに。今日の東京市場は2日連続で...

記事を読む

No Image

2008-10-29 株式市場動向
日経平均前日比プラス589.98円の8211.90円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数1406、値下がり銘柄数253、変わらず47。日経平均先物後ギャップアップでスタート。底から反転、急落して昨日の終値水準にまで値を落とす。その後も短時間で乱高下する動きが目立ち方向感定まらず。大引け間際に再び急騰して前場につけた高値を更新。ダブルボトムをつけてからの戻りの強さがうかがえました。個別銘柄は後場に大きく値を崩しマイナス転換...

記事を読む

No Image

2008-10-29 株式市場動向
日経平均先物前場引け値より20円高い8140円で取引スタート。日経平均先物前場大幅ギャップアップで取引スタート。9時台はそのまま高値圏での値動きが続いていたが10時台に寄りつき直後の安値を下に抜け徐々値を落とす展開に。個別銘柄も大幅ギャップアップしてスタートしたところが多く、その後は徐々に利益確定売りが進み上げ幅を縮小させる。寄り天が目立つ。8割以上の銘柄が上昇中。後場は値下がり警戒感も強く用心しておきたい...

記事を読む

No Image

2008-10-29 株式市場動向
デイトレード初心者入門ブログ外国人売買動向買い 42700000株売り 46800000株差し引き 4100000株売り越しNYダウ 9,065.12 +889.35 ナスダック 1,649.47 +143.57 NY金 740.50 -2.40 NY原油 62.73 -0.49日経平均先物前日比プラス470ドル高い8200円で取引スタート。前日のニューヨークダウ平均は大幅上昇で史上2番目の上げ幅に。寄りつき直後から急上昇してすぐさま300ドルを超える上げ幅に。経済指標の悪化を受けそ...

記事を読む

No Image

2008-10-28 株式市場動向
日経平均前日比プラス459.02円の7621.92円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数1356、値下がり銘柄数300、変わらず54。日経平均先物前場引け値寄りギャップアップして取引スタート。直に昨日の終値を受けに抜け前場の高値も更新。一旦下がるも再び今日の高値を更新する動きに。後場に入り円安傾向、米株価先物指数の上昇も好感されたかたち。大引けにかけて急騰し今日の高値をつけて取引終了。個別銘柄も前場までは今日の下値水準で...

記事を読む

No Image

2008-10-28 株式市場動向
日経平均先物前場引け値より20円高い7120円で取引スタート。日経平均先物前場ギャップダウンでスタート後は切り返す動きで前日終値を上に抜け高値7280をつける。その後は急落して寄りつき直後の安値を下に抜け7000円割れを起こす。その後も下値水準での値動きを継続。不動産主力銘柄が軒並み年初来安値を更新、ストップ安、大幅下落をするところ多数。後場も引き続き短時間で上下よく動く動きが予想されます。個別銘柄も今日の下値...

記事を読む

No Image

2008-10-28 株式市場動向
外国人売買動向買い 27700000株売り 60000000株 差し引き 32300000株売り越し日経平均先物前日比マイナス60円の7100円で取引スタート。前日のニューヨークダウ平均は続落。寄りつき直後に急落し170ドル以上の下げ幅を記録。その後経済指標の交換、アメリカ地銀の公的資金受け入れが交換され反転し220ドルを超える上げ幅に。しかし、戻り待ちの売りも多いようで引けにかけて再び値を落とし急落。一転200ドルを超える下げ幅に。...

記事を読む

No Image

2008-10-27 株式市場動向
デイトレード株初心者入門ブログ日経平均前日比マイナス497.06円の7162.90円で取引終了。東証1部値上がり銘柄126、値下がり銘柄数1556、変わらず30。東証1部の9割の銘柄が値下がり。1982年11月の水準にまで株価は下落。日経平均先物後場ギャップダウンでスタートし再びマイナス転換。その後は一旦上昇する場面があるも限定的。13時後半から急落し前場の寄りつき値を更新し底が抜けたかたちに。安値7100円をつけてから下げ渋り再び...

記事を読む

No Image

2008-10-27 株式市場動向
日経平均先前場引け値より60円安い7610円で取引スタート。日経平均先物前場ギャップダウンでスタート。寄りつき後は急騰、急落する動きで10時台に前場の高値を更新。高値7900円をつけてから再び下落と上下激しい動きに。個別銘柄も寄りつき後上昇、下落を繰り返し先物と連動する動き。引けにかけて値を落とす。大きくギャップアップしてスタートしたところも前日の終値水準にまで急速に値を戻す場面があったがその後は徐々に値をさ...

記事を読む

No Image

2008-10-27 株式市場動向
外国人売買動向買い 21600000株売り 33300000株差し引き 11700000株売り越しNYダウ 8,378.95 -312.3ナスダック 1,552.03 -51.88 NY金730.30  +15.6NY原油 64.15 -3.69 日経平均先物前日比マイナス170円の7450円で取引スタート。日経平均は2003年4月30日のバブル崩壊後の最安値7603.76円を更新。週末のニューヨーク市場は大幅続落。本日の東京市場は上下不安定な動きが予想されます。為替の動き、アジア市場、米株指...

記事を読む

No Image

2008-10-24 株式市場動向
日経平均前日比マイナス811.90円の7649.08円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数123、値下がり銘柄数1556、変わらず34。日経平均先物後場大きくギャップダウンしてスタートして前場の安値を下に抜ける。8000円を下に抜けたことで売りも集中、下値7800円まで急落。その後小幅なレンジ内で動いていたものの14時後半にかけて再び安値を更新し大引けにかけて急落して7580円をつける。先物はバブル崩壊後の安値を更新。個別銘柄も後場寄...

記事を読む

No Image

2008-10-24 株式市場動向
日経平均先物前場引け値より60円安い7970円で取引スタート。日経平均先物前場ギャップダウンでスタートし、更に下げ幅を拡大。一度反発する場面もあったが引けにかけて更に下げ幅を拡大させる。年初来安値更新で軟調な値動き。終値で8000円を割ってしまうか!?後場は注意が必要。個別銘柄もギャップダウン、寄りつき後大きく値を下げるところが多いが、下値をつけてから途中反発する場面もあったが引けにかけて先物が安値を更新し...

記事を読む

No Image

2008-10-24 株式市場動向
デイトレード初心者入門ブログ外国人売買動向買い 21400000株売り 34900000売り差し引き 13500000株売り越しNYダウ 8,691.25 +172.04 ナスダック 1,603.91 -11.84 NY金 714.70 -20.50 NY原油 67.84 +1.09 日経平均先物前日比マイナス180円の8270円で取引スタート。前日のニューヨークダウ平均は寄りつき後上昇して250ドルを越える上げ幅に。そこから反転、徐々に値を落とし始めずるずると下落。後語彙は入り下げ幅...

記事を読む

No Image

2008-10-23 株式市場動向
日経平均前日比マイナス213.71円の8460.98円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数470、値下がり銘柄数1152、変わらず88。一時8000円を割れも意識され年初来安値を更新する場面があるも、下値が意識され反発力も強い。2003年5月22日以来の安値水準にまで下落。日経平均先物後場開始前場と変わらぬ水準で取引スタート。13時過ぎから反発開始で大幅上昇。前場の高値を上に抜ける。その後も個別銘柄も先物の急騰を受けて底値圏から上昇す...

記事を読む

No Image

2008-10-23 株式市場動向
日経平均先物前日前場引け値より10円高い8200円で取引スタート。日経平均先物前場大幅ギャップダウンで取引スタート。寄りつき後若干値を戻すも再び大きく下落して急速に下げ幅を拡大させる。下値7990円まで下落した後は引けにかけて下げ幅を縮小させる動きに。個別銘柄もギャップダウンして始まるところが多く、先物の下げと共に下げ幅拡大。底をつけてからの戻りは強い。後場も安定した値動きは期待できないか。為替、アジア市場...

記事を読む

No Image

2008-10-23 株式市場動向
デイトレード初心者入門ブログ外国人売買動向買い 28400000株売り 50100000株差し引き 21700000株売り越しNYダウ 8,519.21 -514.45 ナスダック 1,615.75 -80.93 NY金 735.20 -32.80 NY原油 66.75 -4.14 日経平均先物前日比マイナス440円の8220円で取引スタート。前日のニューヨークダウ平均は大幅続落。業績悪化懸念強まり寄りつき直後から急落。その後も一旦下げ止まり横ばいの動きになるも引けにかけて一段安の...

記事を読む

No Image

2008-10-22 株式市場動向
日経平均先物前場引け値より60円安い8990円で取引スタート。日経平均先物前場ギャップダウンでスタート。一旦上昇するものの寄りつき値を下に抜ける動きになり、下値8990円まで下落。その後は上下小幅なレンジ内での値動きに。値上がり業種は金属製品のみ。昨日反発力の強かった不動産関連が大きく下落。後場も不安定な動きが予想され注意が必要。前場値動きの強い銘柄8874 ジョイントコーポレーション9654 コーエー6363 酉島製...

記事を読む

No Image

2008-10-22 株式市場動向
デイトレード初心者入門ブログ外国人売買動向買い 25600000株売り 42200000株差し引き 16600000株売り越しNYダウ 9,033.66 -231.77 ナスダック 1,696.68 -73.35 NY金 768.00 -22.00 NY原油 70.89 -3.36 日経平均先物前日比マイナス200円の9040円で取引スタート。前日のニューヨークダウ平均は反落。寄りつき後プラス圏で値動きする場面があったが徐々に値を下げ始め、急落し一時260ドルを超える下げ幅に。その後...

記事を読む

No Image

2008-10-21 株式市場動向
日経平均前日比プラス300.66円の9306.25円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数1257、値下がり銘柄数393、変わらず66。日経平均先物後場前場終値と変わらぬ水準でスタート後前場の安値を更新。その後も軟調な値動きで上下小幅なレンジ内で動いていたが14時過ぎから上昇力強く前場の高値に迫る勢いに。資源関連、不動産が強い動き。東証1部の主力銘柄が大幅高。パルプ・紙等原油安の影響を受ける銘柄の軟調な動きが目立ちます。アメリ...

記事を読む

No Image

2008-10-21 株式市場動向
日経平均先物前場引け値より10円安い9240円で取引スタート。日経平均先物前場ギャップアップでスタート。寄りつき後も順調に値を伸ばし、高値9380円まで上昇。そこから徐々に値を落とし始め、寄りつき値を下に抜ける動きに。輸送用機器、不動産業、石油・石炭製品が強い動き。最近は後場に入り特に値が動きやすいので注意が必要です。前場値動きの強い銘柄5563 日本電工9449 GMO8874 ジョイントコーポレーション8604 野村ホー...

記事を読む

No Image

2008-10-21 株式市場動向
外国人売買動向買い 23200000株売り 31100000株  差し引き 7900000株買い越しNYダウ 9,265.43 ▲ +413.21 ナスダック 1,770.03 ▲ +58.74 NY金 790.00 +2.30 NY原油 74.25 ▲ +2.40 日経平均先物前日比プラス230円高い9320円で取引スタート。前日のニューヨークダウ平均は大幅続落。寄りつき直後から上昇し250ドルを超える上げ幅に。その後は急速に上げ幅を縮小させる。引けにかけてFRB議長の発言を受け急速に上げ幅...

記事を読む

No Image

2008-10-20 株式市場動向
日経平均前日比プラス311.77円の9005.59円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数1411、値下がり銘柄数242、変わらず60。日経平均先物後場開始ギャップアップで取引スタート。その後も上昇力強く前場の高値を上に抜ける。高値8990円をつけてからは高値圏で横ばいの値動きに。14時後半から再び上昇力強くなり高値を上に抜け個別銘柄も先物の上昇を見て上昇に転じるうごきが目立ち、今日の高値を後場に入って更新するところ多数。値上が...

記事を読む

No Image

2008-10-20 株式市場動向
日経平均先物前場引け値より60円高い8810円で取引スタート。日経平均先物前場ギャップアップでスタート。その後は前日の安値まで値を落としそこから再び反発、下落を繰り返す上下不安定な動き。急落して前日の終値を大きく下に抜ける銘柄も。個別銘柄は前場早々に高値をつけてから下落傾向。後場も上下不安定な動きか。前場値動きの強い銘柄2440 ぐるなび7541 メガネトップ3843 フリービット3715 ドワンゴ3823 アクロディア63...

記事を読む

No Image

2008-10-20 株式市場動向
外国人売買動向買い 24700000株売り 20800000株差し引き 3900000株買い越しNYダウ 8,852.22 -127.04 ナスダック 1,711.29 -6.42 NY金 787.70 -16.80 NY原油71.85 +2.00 日経平均先物前日比プラス130円の8830円で取引スタート。前日のニューヨークダウ平均は下落。本日も上下不安定な動きが続きそう。為替の動き、アジア市場の動きにも注意しておきましょう。今週も上下激しい動きで一喜一憂する相場の動きになりそ...

記事を読む

No Image

2008-10-18 スイングトレード手法
渋谷高雄さんの「トップトレーダー育成プログラム」がまた料金の値上げをするようですね。ここのところの頻繁に値を上げてきていますね。どこまで値段が上がってしまうんでしょうか・・・渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム相場の動きが非常に不安定なときだからこそ株式投資の技術の知識を再認識させる必要がありますね。現在のような乱高下激しい下降トレンドの時にはデイトレード、スイングトレードの初心者はどのように...

記事を読む

日経平均終値8576.98円


日経平均前日比マイナス452.78円の8576.98円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数750、値下がり銘柄数892、変わらず70。

日経平均先物後場開始ギャップアップでスタート。その後は急激に上昇して一時昨日の終わり値を上に抜ける。その後は値動きも荒くなり乱高下。短時間に急速に値を上げたり下げたり方向感定まらない動きに。15時前から再び急落し前場の安値8660円を下に抜け大幅に下げ幅を広げる。


個別銘柄は横ばいの値動きのところが多かったが後場堅調に推移していたところも大引け間際の先物の下げの影響を受け急落。大幅に上げ幅を縮小、下げ幅を拡大させて取引を終えるところが目立ちました。7年7ヶ月ぶりの金利引き下げ決定の影響は限定的だったか。

水産、不動産、その他製品が強い動き。


アジア市場全体的に上昇基調。


後場値動きの強かった銘柄
2202 明治製菓
6363 酉島製作所
7606 ユナイテッドアローズ
2413 ソネット・エムスリー
8136 サンリオ
4755 楽天
2914 日本たばこ産業
9654 コーエー
2811 カゴメ


8058 三菱商事
昨日はストップ高、本日も決算発表直前まで大きく上昇していたが13時の決算発表を受けて高値圏から急落。一気に200ティック以上下げる動きに。その後も大引けにかけて更に下げ幅を拡大させる。


来週もまだまだ決算発表が続きます。持ち越す場合等は決算発表が終わっているのかまだなのかそれだけでも確認しておきたいところです。
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均前場終値8784.12円



日経平均先物前場引け値より40円高い8840円で取引スタート。
日経平均先物前場ギャップダウンでスタート後は上下100円程のレンジ内で短時間に動く。
9000円割れ。

個別銘柄は高安まちまちの動きで高く始まったところも徐々に値を落としたり再び上昇したりとよく動く。

今日は金曜日、連休前ということもあり後場は特に利益確定売り、損失確定売りが出やすく値が大きく動きやすい状況なので注意しましょう。後場も上下よく動きそうです。


前場値動きの強い銘柄
7606 ユナイテッドアローズ
8136 サンリオ
6460 セガサミーホールディングス
6363 酉島製作所
9650 テクモ
9654 テクモ
2811 カゴメ
3941 レンゴー
2432 ディー・エヌ・エー



前場ストップ高つけた銘柄
2466 パシフィックゴルフグループインターナショナルホールディングス
2681 ゲオ
4021 日産化学
4310 ドリームインキュベータ
5855 アサヒプリテック
6301 小松製作所
6727 ワコム
7272 ヤマハ発動機
8129 東邦薬品
8871 ゴールドクレスト
9030 アートコーポレーション
9404 日本テレビ放送網
3838 AQインタラクティブ
2352 エイジア
2355 SBIネットシステムズ
2363 モック
2403 リンクワン
2463 シニアコミュニケーション
3251 駐車場綜合研究所
3753 フライトシステムコンサルタント
3767 ネクステック
8789 フィンテックグローバル
9399 新華ファイナンスリミテッド
1739 SEED
3244 サムティ
3854 アイル
4290 プレステージ・インターナショナル


前場ストップ安つけた銘柄
2377 サイバーファーム
2724 インスパイアー
4330 セーラムテクノロジー
4777 ガーラ
2709 タスコシステム
2814 佐藤食品工業
1854 新井組
6481 THK
8866 コマーシャル・アールイー
9971 カウボーイ
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均始値8958.22円

デイトレード初心者入門ブログ


外国人売買動向
買い 43400000株
売り 42800000株
差し引き 600000株買い越し


NYダウ 9,180.69 +189.73
ナスダック 1,698.52 +41.31
NY金 738.50 -15.50
NY原油 65.96 -1.54


日経平均先物前日比マイナス250円の8780円で取引スタート。
前日のニューヨークダウ平均は続伸。経済指標の発表を受け寄りつき直後から大きく上昇して一時270ドルを超える上げ幅に。そこからは上下200円程のレンジ内での値動き、引けにかけて再び上昇して取引終了。


今日は金曜日、日本市場は3連休を控えていることもあり利益確定売り、損失確定売りが出やすく値が大きく動きやすいので注意しておきましょう。連騰、連休前で一旦の利益確定させる動きが強いか。最近は特に後場は乱高下しやすい状況です。


デイトレード値動き注目銘柄
4021 日産化学
4185 JSR
9983 ファーストリテイリング
3715 ドワンゴ
6305 日立建機
2811 カゴメ
1963 日揮
6378 木村化工機
1928 積水ハウス
1925 大和ハウス
8604 野村
5471 大同特殊鋼
5481 山陽特殊鋼
5631 日本製鋼所
5802 住友電工
6728 アルバック
3823 アクロディア
6363 酉島製作所
8136 サンリオ
9113 乾汽船
6460 セガサミーホールディングス
3715 ドワンゴ
9119 飯野海運
8053 住友商事
8058 三菱商事
8031 伊藤忠
8002 丸紅
8015 豊田通商


今日の決算発表銘柄
1352 ホウスイ
1382 ホーブ
1728 ミサワホーム中国
1777 川崎設備工業
1810 松井建設
1930 北陸電気工事
1939 四電工
1941 中電工
1942 関電工

1946 トーエネック
1948 弘電社
1950 日本電設工業
1959 九電工
1983 東芝プラントシステム
2052 協同飼料
2056 日本配合飼料
2109 三井製糖
2148 アイティメディア
2202 明治製菓

2204 中村屋
2206 江崎グリコ
2221 岩塚製菓
2261 明治乳業
2266 六甲バター
2281 プリマハム
2325 日本上下水道設計
2326 デジタルアーツ
2330 フォーサイド・ドット・コム
2345 システム・テクノロジー・アイ

2359 コア 中間決算
2394 ジェイ・エー・エー
2429 ワールドインテック
2431 日本テクシード
2481 タウンニュース社
2495 イージーユーズ
2501 サッポロホールディングス
2551 マルサンアイ
2572 三国コカ・コーラボトリング
2578 四国コカ・コーラボトリング

2611 攝津製油
2667 イメージワン
2805 ヱスビー食品
2818 ピエトロ
3004 神栄
3023 ラサ商事
3024 クリエイト
3028 アルペン
3077 ホリイフードサービス
3104 富士紡ホールディングス

3110 日東紡績
3237 イントランス
3250 エー・ディー・ワークス
3325 ケンコーコム
3328 ネットプライスドットコム
3332 JFE商事ホールディングス
3401 帝人
3409 北日本紡績
3433 トーカロ
3512 日本フエルト

3513 イチカワ
3552 東洋クロス
3553 共和レザー
3578 倉庫精練
3604 川本産業
3713 ネットマークス
3766 システムズ・デザイン
3779 ジェイ・エスコムホールディングス
3848 データ・アプリケーション
3858 ユビキタス

3861 王子製紙
3864 三菱製紙
3891 ニッポン高度紙工業
3893 日本製紙グループ本社
3945 スーパーバッグ
3971 東セロ
4005 住友化学
4031 片倉チッカリン
4042 東ソー
4046 ダイソー

4061 電気化学工業
4062 イビデン
4113 田岡化学工業
4118 カネカ
4183 三井化学
4188 三菱ケミカルホールディングス
4228 積水化成品工業
4233 プリヴェ ファンド グループ
4241 アテクト
4271 日本カーリット

4316 ビーマップ
4327 日本エス・エイチ・エル
4330 セラーテムテクノロジー
4347 ブロードメディア
4349 テスク
4367 広栄化学工業
4471 三洋化成工業
4506 大日本住友製薬
4523 エーザイ
4531 有機合成薬品工業

4568 第一三共
4570 免疫生物研究所
4612 日本ペイント
4617 中国塗料
4642 オリジナル設計
4657 環境管理センター
4658 日本空調サービス
4695 マイスターエンジニアリング
4709 インフォメーション ディベロプメント
4725 CAC

4771 エフアンドエム
4792 TFPコンサルティンググループ
4822 ハドソン
4835 インデックス・ホールディングス
4912 ライオン
4971 メック
5002 昭和シェル石油
5008 東亜石油
5016 新日鉱ホールディングス
5185 フコク

5187 クリエートメディック
5189 櫻護謨
5201 旭硝子
5288 ジャパンパイル
5301 東海カーボン
5302 日本カーボン
5332 TOTO
5337 ダントーホールディングス
5407 日新製鋼
5457 住友鋼管

5476 日本高周波鋼業
5480 日本冶金工業
5491 日本金属
5612 日本鋳鉄管
5657 鈴木金属工業
5739 日本製箔
5742 エヌアイシ・オートテック
5802 住友電気工業
5820 三ッ星
5851 リョービ

5855 アサヒプリテック
5901 東洋製罐
5909 コロナ
5929 三和ホールディングス
5933 アルインコ
5943 ノーリツ
5951 ダイニチ工業
5992 中央発條
6042 ニッキ
6104 東芝機械

6135 牧野フライス製作所
6140 旭ダイヤモンド工業
6161 エスティック
6163 エイチアンドエフ
6268 ナブテスコ
6273 SMC
6276 ナビタス
6307 サンセイ
6325 タカキタ
6349 小森コーポレーション

6356 日本ギア工業
6360 東京自働機械製作所
6370 栗田工業
6418 日本金銭機械
6429 タイヨーエレック
6445 蛇の目ミシン工業
6448 ブラザー工業
6460 セガサミーホールディングス
6463 帝国ピストンリング
6470 大豊工業

6471 日本精工
6472 NTN
6478 ダイベア
6479 ミネベア
6494 NFKホールディングス
6498 キッツ
6518 三相電機
6586 マキタ
6591 西芝電機
6641 日新電機

6715 ナカヨ通信機
6809 TOA
6820 アイコム
6823 リオン
6826 本多通信工業
6861 キーエンス
6868 東京カソード研究所
6893 タイテック
6899 ASTI
6912 菊水電子工業

6928 エノモト
6941 山一電機
6988 日東電工
6995 東海理化電機製作所
7003 三井造船
7011 三菱重工業
7012 川崎重工業
7201 日産自動車
7222 日産車体
7263 愛知機械工業

7269 スズキ
7270 富士重工業
7283 愛三工業
7313 テイ・エス・テック
7399 ナンシン
7422 東邦レマック
7433 伯東
7451 菱食
7459 メディセオ・パルタックホールディングス
7476 アズワン

7483 ドウシシャ
7489 越智産業
7517 黒田電気
7530 ナブコドア
7560 ユニマットライフ
7575 日本ライフライン
7595 アルゴグラフィックス
7597 東京貴宝
7612 コモンウェルス・エンターテインメント
7616 コロワイド

7625 グローバルダイニング
7646 PLANT
7709 クボテック
7732 トプコン
7771 日本精密
7833 アイフィスジャパン
7862 トッパンフォームズ
7868 廣済堂
7874 スルガ
7877 永大化工

7908 きもと
7909 シーアイ化成
7939 研創
7940 ウェーブロックホールディングス
7950 日本デコラックス
7951 ヤマハ
7962 キングジム
7971 東リ
7981 タカラスタンダード
7987 ナカバヤシ

7994 岡村製作所
8002 丸紅
8005 ムトウ
8014 蝶理
8025 ツカモトコーポレーション
8035 東京エレクトロン
8046 丸藤シートパイル
8058 三菱商事
8061 西華産業
8067 トミヤアパレル

8075 神鋼商事
8081 カナデン
8084 菱電商事
8096 兼松エレクトロニクス
8113 ユニ・チャーム
8132 シナネン
8133 伊藤忠エネクス
8137 サンワテクノス
8157 都築電気
8174 日本瓦斯

8179 ロイヤルホールディングス
8187 京樽
8208 エンチョー
8242 エイチ・ツー・オー リテイリング
8249 テクノアソシエ
8458 大和 SMBC キャピタル
8511 日本証券金融
8518 日本アジア投資
8544 京葉銀行
8584 ジャックス

8588 セントラルファイナンス
8593 三菱UFJリース
8601 大和証券グループ本社
8700 丸八証券
8702 スターホールディングス
8734 アストマックス
8802 三菱地所
8803 平和不動産
8834 藤和不動産
8836 ヒューネット

8860 フジ住宅
8877 日本エスリード
8879 東急リバブル
8938 ロジコム
9003 相模鉄道
9021 西日本旅客鉄道
9044 南海電気鉄道
9062 日本通運
9065 山九
9115 明治海運

9123 太平洋海運
9180 新和内航海運
9202 全日本空輸
9301 三菱倉庫
9307 杉村倉庫
9311 アサガミ
9351 東洋埠頭
9353 櫻島埠頭
9355 リンコーコーポレーション
9409 テレビ朝日

9437 エヌ・ティ・ティ・ドコモ
9474 ゼンリン
9475 昭文社
9479 インプレスホールディングス
9501 東京電力
9502 中部電力
9503 関西電力
9504 中国電力
9505 北陸電力
9506 東北電力

9507 四国電力
9508 九州電力
9509 北海道電力
9511 沖縄電力
9513 電源開発
9531 東京ガス
9532 大阪ガス
9533 東邦ガス
9534 北海道ガス
9612 ラックランド

9656 グリーンランドリゾート
9667 ホリプロ
9729 トーカイ
9782 ディーエムエス
9810 日鐵商事
9820 エムティジェネックス
9884 都築電産
9887 松屋フーズ
9897 ユニダックス
9904 ベリテ

9912 ダイワボウ情報システム
9927 ワットマン
9932 杉本商事
9935 あずみ
9936 王将フードサービス
9957 バイテック
9959 アシードホールディングス
9960 東テク
9991 ジェコス
9994 やまや
9997 ベルーナ
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均終値9029.76円

日経平均前日比ぷらす817.86円の9029.76円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数1493、値下がり銘柄数176、変わらず41。東証の200銘柄以上がストップ高をつける。歴代第四位の上昇率に。


日経平均先物後場ギャップアップでスタート。そのまま前場の高値を上に抜け急上昇。高値9030円をつけてからは一旦売りに押されるが、大引けにかけて更に高値を更新する動きに。
円安、アジア市場の大幅高も好感され後場に入り急騰。


個別銘柄もどこもかしこも大幅反発する動きが目立つ。主力銘柄の大幅高、ストップ高する動きが目立ちます。海運、商社ストップ高続出。

アジア市場は全面高の大幅上昇。
新興3市場も全て上昇。


後場値動きの強かった銘柄
2811 カゴメ
6378 木村化工機
5471 大同特殊鋼
5481 山陽特殊鋼
6363 酉島製作所
2914 日本たばこ産業
8053 住友商事
8058 三菱商事
8031 三井物産
8001 伊藤忠
8002 丸紅
8015 豊田通商
9119 飯野海運
9113 乾汽船
5563 日本電工
8136 サンリオ
3715 ドワンゴ
9650 テクモ
8604 野村
8316 三井フィナンシャルグループ

3941 レンゴー
13時の決算発表の少し後から急落。

明日も決算発表を控えている銘柄が300社以上あります。場中に発表されるところも多く急騰、急落が起こりやすい状況が続きます。
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均前場終値8530.77円



日経平均先物前場引け値より60円高い8620円で取引スタート。
日経平均先物前場ギャップアップでスタート。その後一旦昨日の終値水準にまで急落するもそこから反転し大幅上昇。寄りつき後の高値を更新し8610円をつける。


個別銘柄も高く寄り付いたところは先物の上げ下げに影響を受け上下激しい値動きが目立ちます。
後場は毎度のことながら値がどちらにも大きく動きやすいので気をつけたいところ。


前場値動きの強い銘柄
9119 飯野海運
6378 木村化工機
5471 大同特殊鋼
5481 山陽特殊鋼
6363 酉島製作所
8732 マネーパートナーズグループ
3823 アクロディア
6728 アルバック
8053 住友商事
8058 三菱商事
8031 三井物産
8015 豊田通商
8001 伊藤忠
8002 丸紅
4756 CCC
5563 日本電産
9697 カプコン
6460 セガサミーホールディングス



前場ストップ高つけた銘柄
1605 国際石油開発帝石ホールディングス
2681 ゲオ
2730 エディオン
3116 トヨタ紡織
4021 日産化学
4185 JSR
5186 ニッタ
5631 日本製鋼所
6305 日立建機
6594 日本電産
6757 ワコム
6963 ローム
7718 スター精密
8515 アイフル
8572 アコム
8698 マネックスグループ
8904 サンヨーハウジング名古屋
9030 アートコーポレーション
9984 ソフトバンク
2412 ベネフィット・ワン
9058 トランコム
1711 省電舎
2155 カービュー
2355 SBIネットシステムズ
3622 ネットイヤーグループ
3793 ドリコム
3815 メディア工房
4564 オンコセラピー・サイエンス
4565 そーせいグループ
8945 日本社宅サービス
9514 ファーストエスコ
7974 任天堂
3244 サムティ
4357 ラ・パルレ
8885 ラ・アトレ
2767 フィールズ
3233 ファンドクリエーション
3848 データ・アプリケーション
4335 アイ・ピー・エス
4348 インフォコム
4817 ジュピターテレコム
6787 メイコー
6871 日本マイクロニクス
8073 MAGねっと


前場ストップ安つけた銘柄
1854 新井組
4321 ケネディクス
8888 クリード
8902 パシフィックホールディングス
2150 ケアネット
6656 インスペック
8992 日本レップ
7744 ノーリツ鋼機
1400 ルーデン・ホールディングス
2350 オックスホールディングス
3858 ユビキタス
7586 寺島薬局
9971 カウボーイ


 カテゴリ
 タグ
None

日経平均始値8269.71円

デイトレード初心者入門ブログ


外国人売買動向
買い 40000000株
売り 38400000株
差し引き 1600000株買い越し


NYダウ 8,990.96 -74.16
ナスダック 1,657.21 +7.74
NY金 754.00 +13.50
NY原油 67.50 +4.77


日経平均先物前日プラス200円の8500円で取引終了。
前日のニューヨークダウ平均は反落。寄りつき直後からプラス圏での値動きが続いていたが引けにかけて急落しマイナス転換するかたちに。

今日の東京市場は2日連続で大幅に値を戻していることもあり利益確定売り、戻り待ちの売りも多く出てきやすいところ。


今日は決算発表銘柄も多く場中、昼休みに発表されるところもあり突然の値動きの変化に気をつけておきたいところ。

最近は特に後場に入ってから為替、米株価指数先物の影響を受け値が上下大きく動きやすいので注意しておきましょう。


デイトレード値動き注目銘柄
4519 中外製薬
4021 日産化学
2811 カゴメ
9433 KDDI
9984 ソフトバンク
8604 野村
5471 大同特殊鋼
5481 山陽特殊鋼
5631 日本製鋼所
6728 アルバック
4825 ウェザーニューズ
6923 スタンレー電気
7581 サイゼリヤ
9735 セコム
6301 小松製作所
6305 日立建機
4755 楽天
2914 日本たばこ産業
2432 ディー・エヌ・エー
4751 サイバーエージェント
4756 CCC
6378 木村化工機
2202 明治製菓
2261 明治乳業


今日の決算発表銘柄
1301 極洋
1775 富士電機E&C
1788 三東工業社
1828 田辺工業
1850 南海辰村建設
1867 植木組
1878 大東建託
1926 ライト工業
1932 コミューチュア
1973 NECネッツエスアイ
1976 明星工業
2002 日清製粉グループ本社
2009 鳥越製粉
2053 中部飼料
2116 日新製糖
2127 日本M&Aセンター
2226 フレンテ
2340 極楽湯
2352 エイジア
2393 日本ケアサプライ
2397 DNAチップ研究所
2444 セレブリックス ホールディングス
2454 オールアバウト
2497 ngi group
2599 ジャパンフーズ
2657 インターニックス
2665 三井情報
2674 ハードオフコーポレーション
2689 カワニシホールディングス
2694 ジー・テイスト
2749 JPホールディングス
2782 セリア
2806 ユタカフーズ
2819 エバラ食品工業
2875 東洋水産
2881 ケイエス冷凍食品
2894 石井食品
2908 フジッコ
2909 トオカツフーズ
2914 JT
2921 フクシマフーズ
3002 グンゼ
3060 マガシーク
3079 ディーブイエックス
3116 トヨタ紡織
3231 野村不動産ホールディングス
3316 東京日産コンピュータシステム
3330 アガスタ
3341 日本調剤
3356 テリロジー
3367 グリーンフーズ
3388 明治電機工業
3397 トリドール
3405 クラレ
3411 オートリ
3422 丸順
3426 アトムリビンテック
3439 三ツ知
3591 ワコールホールディングス
3598 山喜
3724 ベリサーブ
3762 テクマトリックス
3783 ナノ・メディア
3799 キーウェアソリューションズ
3820 JBISホールディングス
3822 JSC
3835 eBASE
3838 AQインタラクティブ
3841 ジーダット
3844 コムチュア
3880 大王製紙
3941 レンゴー
4041 日本曹達
4151 協和発酵キリン
4224 ロンシール工業
4240 クラスターテクノロジー
4290 プレステージ・インターナショナル
4302 オープンインタフェース
4312 サイバネットシステム
4319 TAC
4329 ワークスアプリケーションズ
4351 山田債権回収管理総合事務所
4508 田辺三菱製薬
4512 わかもと製薬
4539 日本ケミファ
4543 テルモ
4550 日水製薬
4551 鳥居薬品
4566 LTTバイオファーマ
4623 アサヒペン
4644 イマジニア
4659 エイジス
4679 田谷
4685 菱友システムズ
4687 TDCソフトウエアエンジニアリング
4705 クリップコーポレーション
4713 日信電子サービス
4718 早稲田アカデミー
4720 城南進学研究社
4761 さくらケーシーエス
4783 NCD
4788 サイバー・コミュニケーション
4789 エス・イー・ラボ
4814 ネクストウェア
4833 ぱど
4839 WOWOW
4841 ダブルクリック
4901 富士フイルムホールディングス
4902 コニカミノルタホールディングス     
4911 資生堂
4916 ノエビア
4951 エステー
4987 寺岡製作所
5009 富士興産
5010 日本精蝋
5191 東海ゴム工業
5261 リゾートソリューション
5334 日本特殊陶業
5405 住友金属工業
5406 神戸製鋼所
5444 大和工業
5450 豊平製鋼
5453 東洋鋼鈑
5458 高砂鐵工
5471 大同特殊鋼
5482 愛知製鋼
5566 中央電気工業
5632 三菱製鋼
5729 日本精鉱
5809 タツタ電線
5812 日立電線
5911 横河ブHD
5938 住生活グループ
5956 トーソー
5959 岡部
5964 東洋刃物
5986 モリテック スチール
6023 ダイハツディーゼル
6118 アイダエンジニアリング
6157 日進工具
6201 豊田自動織機
6222 島精機製作所
6247 日阪製作所
6256 ニューフレアテクノロジー
6257 藤商事
6271 ニッセイ
6292 カワタ
6299 神鋼環境ソリューション
6331 三菱化工機
6355 住友精密工業
6420 福島工業
6461 日本ピストンリング
6493 日鍛バルブ
6501 日立製作所
6503 三菱電機
6504 富士電機ホールディングス
6516 山洋電気
6588 東芝テック
6621 高岳製作所
6645 オムロン
6655 東洋電機
6661 オプテックス・エフエー
6678 テクノメディカ
6701 NEC
6709 明星電気
6722 エイアンドティー
6727 ワコム
6737 ナナオ
6749 マスプロ電工
6753 シャープ
6762 TDK
6773 パイオニア
6840 アドテック
6857 アドバンテスト
6867 リーダー電子
6875 メガチップス
6902 デンソー
6911 新日本無線
6914 オプテックス
6927 フェニックス電機
6935 日本デジタル研究所
6955 FDK
6971 京セラ
6981 村田製作所
6994 指月電機製作所
7007 佐世保重工業
7208 カネミツ
7211 三菱自動車工業
7221 トヨタ車体
7223 関東自動車工業
7259 アイシン精機
7261 マツダ
7271 安永
7272 ヤマハ発動機
7278 エクセディ
7282 豊田合成
7291 日本プラスト
7297 カーメイト
7312 タカタ
7428 グローバルアクト
7438 コンドーテック
7460 ヤギ
7464 セフテック
7474 ジー・ネットワークス
7475 アルビス
7477 ムラキ
7531 清和中央ホールディングス
7554 幸楽苑
7559 ジーエフシー
7587 PALTEK
7596 魚力
7620 ヤマトマテリアル
7622 焼肉屋さかい
7659 フォルクスワーゲン
7740 タムロン
7744 ノーリツ鋼機
7841 遠藤製作所
7842 セガトイズ
7855 カーディナル
7891 日本ユピカ
7893 プロネクサス
7897 ホクシン
7905 大建工業
7915 日本写真印刷
7920 三浦印刷
7923 トーイン
7942 JSP
7974 任天堂
8001 伊藤忠商事
8012 長瀬産業
8015 豊田通商
8059 第一実業
8071 東海物産
8091 ニチモウ
8109 山洋工業
8114 デサント
8119 三栄コーポレーション
8130 サンゲツ
8136 サンリオ
8139 ナガホリ
8140 リョーサン
8141 新光商事
8160 木曽路
8163 サト レストランシステムズ
8279 ヤオコー
8374 三重銀行
8462 フューチャーベンチャーキャピタル
8473 SBIホールディングス
8512 大阪証券金融
8585 オリエントコーポレーション
8628 松井証券
8699 澤田ホールディングス
8728 マネースクウェア・ジャパン
8738 ひまわりホールディングス
8783 グラウンド・ファイナンシャル・アドバイザリー
8801 三井不動産
8804 東京建物
8818 京阪神不動産
8838 有楽土地
8864 空港施設
8895 アーネストワン
8920 トーショー
8934 サンフロンティア不動産
8992 日本レップ
9031 西日本鉄道
9036 東部ネットワーク
9037 ハマキョウレックス
9039 サカイ引越センター
9060 日本ロジテム
9064 ヤマトホールディングス
9119 飯野海運
9204 スカイマーク
9320 三和倉庫
9321 アイ・ロジスティクス
9358 宇徳
9360 鈴与シンワート
9366 サンリツ
9380 東海運
9441 ベルパーク
9542 新日本ガス
9544 東日本ガス
9619 イチネンホールディングス
9639 三協フロンテア
9640 セゾン情報システムズ
9739 日本システムウエア
9750 ソラン
9753 アイエックス・ナレッジ
9759 日本システムディベロップメント
9763 丸紅建材リース
9767 日建工学
9783 ベネッセコーポレーション
9816 バーテックス リンク
9818 大丸エナウィン
9889 JBCCホールディングス
9934 因幡電機産業
9938 住金物産
9950 ハチバン
9955 ヨンキュウ
9963 江守商事
9969 ショクブン
9990 東京デリカ
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均終値8211.90円

日経平均前日比プラス589.98円の8211.90円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数1406、値下がり銘柄数253、変わらず47。


日経平均先物後ギャップアップでスタート。底から反転、急落して昨日の終値水準にまで値を落とす。その後も短時間で乱高下する動きが目立ち方向感定まらず。大引け間際に再び急騰して前場につけた高値を更新。ダブルボトムをつけてからの戻りの強さがうかがえました。


個別銘柄は後場に大きく値を崩しマイナス転換するところ多数。その後も先物の動きに先導されるかたちで徐々に値を戻す動き。

アジア市場は高安まちまちの展開。
新興3市場は全て上昇。

後場値動きの強かった銘柄
4755 楽天
2261 明治乳業
2262 明治製菓
4825 ウェザーニューズ
9697 カプコン
7267 ホンダ
9433 KDDI


9735 セコム
昼休み中に決算発表があり売り気配のまま後場ギャップダウンして取引が始まる。その後先物の下げもあり急落して一時ストップ安をつける。そこから反転し再び前場の終値水準にまで急速に値を伸ばす荒い動きに。

5481 山陽特殊鋼
後場決算発表を受けて急落。その後の戻りの強さも伺える。

明日以降も決算発表が相次ぎ場中に発表される銘柄も多くなります。昼休み中に発表されるところも多く後場は大きくギャップアップ、ギャップダウンすることが多いので注意しておきたいところ。
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均前場終値8109.34円



日経平均先物前場引け値より20円高い8140円で取引スタート。
日経平均先物前場大幅ギャップアップで取引スタート。9時台はそのまま高値圏での値動きが続いていたが10時台に寄りつき直後の安値を下に抜け徐々値を落とす展開に。

個別銘柄も大幅ギャップアップしてスタートしたところが多く、その後は徐々に利益確定売りが進み上げ幅を縮小させる。寄り天が目立つ。8割以上の銘柄が上昇中。


後場は値下がり警戒感も強く用心しておきたいところ。最近後場は特に上下動き安い状況なので。


前場値動きの強い銘柄
5471 大同特殊鋼
5481 山陽特殊鋼
8732 マネーパートナーズグループ
9984 ソフトバンク
2261 明治乳業
7541 メガネトップ
9697 カプコン
4825 ウェザーニューズ
4519 中外製薬

大手商社も大幅ギャップアップで高値圏での値動き
8053 住友商事
8058 三菱商事
8031 三井物産



前場ストップ高つけた銘柄
1963 日揮
1969 高砂熱学
2372 アイロムホールディングス
2392 セキュアード・キャピタル・ジャパン
2681 ゲオ
3001 片倉工業
3099 三越伊勢丹ホールディングス
3421 稲葉製作所
3436 SUMCO
3738 ティーガイア
4095 日本パーカライジング
4185 JSR
4902 コニカミノルタホールディングス
5186 ニッタ
5344 MARUWA
5345 日本セラテック
5631 日本製鋼所
6349 小森コーポレーション
6367 ダイキン工業
6586 マキタ
6594 日本電産
6727 ワコム
6789 ローランド・ディー・ジー
6869 シスメックス
6923 スタンレー電気
7221 トヨタ車体
7267 本田技研
7296 エフ・シー・シー
7309 シマノ
7455 三城
7545 西松屋チェーン
7599 ガリバーインターナショナル
7752 リコー
7756 日本電産コパル
7825 SRIスポーツ
7832 バンダイナムコホールディングス
7958 天馬
7974 任天堂
8012 長瀬産業
8015 豊田通商
8253 クレディセゾン
8358 スルガ銀行
8397 沖縄銀行
8423 フィデック
8473 SBIホールディングス
8574 プロミス
8692 だいこう証券ビジネス
8772 アサックス
8871 ゴールドクレスト
8915 タクトホーム
8918 ランド
8934 サンフロンティア不動産
9364 上組
9735 セコム
9984 ソフトバンク
2475 WDB
3838 AQインタラクティブ
8940 インテリックス
2122 インタースペース
2158 UBIC
2347 アイ・ビー・イーホールディングス
2351 アドミラシステム
2438 アスカネット
2459 アウンコンサルティング
2478 エムケーキャピタルマネージメント
2492 インフォマート
2929 ファーマフーズ
3093 トレジャー・ファクトリー
3319 ゴルフダイジェスト・オンライン
3394 ネットワークバリューコンサルティング
3628 データホライゾン
3747 インタートレード
3773 アドバンスト・メディア
3778 さくらインターネット
3782 ディー・ディー・エス
3783 ナノ・メディア
3787 テクノマセマティカル
3796 いい生活
3810 サイバーステップ
3812 ゲームオン
3826 システムインテグレータ
4565 そーせいグループ
6667 シコー
7717 ブイ・テクノロジー
8929 船井財産コンサルタンツ
8992 日本レップ
1408 サムシングホールディングス
2377 サイバーファーム
3069 アスラポート・ダイニング
3090 ミネルヴァホールディングス
3625 テックファーム
3758 アエリア
3845 アイフリーク
4570 免疫生物研究所
6160 ソディックハイテック
8704 トレイダーズホールディングス
9424 日本通信
2400 メッセージ
2429 ワールドインテック
2487 CDG
2735 ワッツ
3429 ストロベリーコーポレーション
4106 エヌ・イー ケムキャット
6432 竹内製作所
6488 ヨシタケ
7621 うかい
7774 ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング
7835 ウィズ
8458 大和SMBCキャピタル
8886 ウッドフレンズ
8900 セイクレスト
8903 サンウッド
9438 エムティーアイ

 カテゴリ
 タグ
None

日経平均始値7741.52円

デイトレード初心者入門ブログ


外国人売買動向
買い 42700000株
売り 46800000株
差し引き 4100000株売り越し


NYダウ 9,065.12 +889.35
ナスダック 1,649.47 +143.57
NY金 740.50 -2.40
NY原油 62.73 -0.49


日経平均先物前日比プラス470ドル高い8200円で取引スタート。
前日のニューヨークダウ平均は大幅上昇で史上2番目の上げ幅に。寄りつき直後から急上昇してすぐさま300ドルを超える上げ幅に。経済指標の悪化を受けそこから一時急速に上げ幅を縮小させるも、後半にかけて急騰。800ドルを超える上げ幅に。


今日の日本市場は大幅反発となる見込み。ただ、先週も前日後場に大幅上昇した翌日は寄りつきこそ高かったものの急速に値を落としたこともあり注意も必要か。大幅ギャップアップしてスタートした銘柄も寄りつき直後の動きには注意。


本日主力銘柄の決算発表も多く場中に発表されるところもあるので気をつけたいところ。
為替、アジア市場、アメリカ株価指数先物の動きに注意しておきましょう。後場は特に影響を受けやすく値が動く要因になりやすいので。


デイトレード値動き注目銘柄
2811 カゴメ
4021 日産化学
6728 アルバック
6923 スタンレー電気
6723 NECエレクトロニクス
5631 日本製鋼所
5301 東海カーボン
2282 日本ハム
2371 カカクコム
6378 木村化工機
6370 栗田工業
3941 レンゴー
4519 中外製薬
2413 ソネット・エムスリー
9113 乾汽船
4751 サイバーエージェント
4756 CCC
9119 飯野海運
8604 野村
5471 大同特殊鋼
5481 山陽特殊鋼
7606 ユナイテッドアローズ
3843 フリービット


今日の決算発表銘柄
1717 明豊ファシリティワークス
1832 北海電気工事
1834 大和小田急建設
1949 住友電設
2059 ユニ・チャーム ペットケア
2155 カービュー
2165 メガロス
2212 山崎製パン
2322 NECフィールディング
2327 新日鉄ソリューションズ
2335 キューブシステム
2355 SBIネットシステムズ
2495 イージーユーズ
2502 アサヒビール
2536 メルシャン
2579 コカ・コーラウエストホールディングス
2612 かどや製油
2729 ジャルックス
2768 双日
2891 オリエンタル酵母工業
2912 鐘崎
3044 パワーアップ
3225 東京建物不動産販売
3350 ダイキサウンド
3569 セーレン
3585 トムス・エンタテインメント
3735 日立システムアンドサービス
3771 システムリサーチ
3790 日本オフィス・システム
3839 ODKソリューションズ
3865 北越製紙
4217 日立化成工業
4229 群栄化学工業
4284 ソルクシーズ
4298 プロトコーポレーション
4340 シンプレクス・テクノロジー
4348 インフォコム
4364 マナック
4366 ダイトーケミックス
4462 石原薬品
4535 大正製薬
4711 東急コミュニティー
4744 メッツ
4816 東映アニメーション
4817 ジュピターテレコム
4838 スペースシャワーネットワーク
4863 バイエル
5001 新日本石油
5279 日本興業
5333 日本碍子
5401 新日本製鐵
5410 合同製鐵
5449 大阪製鐵
5481 山陽特殊製鋼
5659 日本精線
5713 住友金属鉱山
5726 大阪チタニウムテクノロジーズ
5727 東邦チタニウム
5815 沖電線
6005 三浦工業
6156 エーワン精密
6210 東洋機械金属
6301 コマツ
6345 アイチコーポレーション
6437 三條機械製作所
6502 東芝
6508 明電舎
6584 三櫻工業
6646 エナジーサポート
6702 富士通
6719 富士通コンポーネント
6723 NECエレクトロニクス
6724 セイコーエプソン
6754 アンリツ
6758 ソニー
6759 NECトーキン
6796 クラリオン
6807 日本航空電子工業
6810 日立マクセル
6925 ウシオ電機
6938 双信電機
6946 日本アビオニクス
6967 新光電気工業
6973 協栄産業
6998 日本タングステン
7205 日野自動車
7229 ユタカ技研
7299 フジオーゼックス
7404 昭和飛行機工業
7481 尾家産業
7518 ネットワンシステムズ
7591 エクセル
7882 アロン化成
7887 南海プライウッド
7945 コマニー
7988 ニフコ
8053 住友商事
8092 富士通ビジネスシステム
8203 Mr Max
8285 三谷産業
8606 新光証券
8609 岡三証券グループ
8698 マネックスグループ
8704 トレイダーズホールディングス
9007 小田急電鉄
9008 京王電鉄
9020 東日本旅客鉄道
9029 ヒガシトゥエンティワン
9061 富士物流
9067 丸運
9086 日立物流
9377 エージーピー
9422 アイ・ティー・シーネットワーク
9430 NECモバイリング
9629 ピー・シー・エー
9630 アップ
9658 ビジネスブレイン太田昭和
9726 近畿日本ツーリスト
9741 日立情報システムズ
9865 日商エレクトロニクス
9961 エムオーテック
9984 ソフトバンク
9986 蔵王産業
9995 イーストンエレクトロニクス
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均終値7621.92円

日経平均前日比プラス459.02円の7621.92円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数1356、値下がり銘柄数300、変わらず54。


日経平均先物前場引け値寄りギャップアップして取引スタート。直に昨日の終値を受けに抜け前場の高値も更新。一旦下がるも再び今日の高値を更新する動きに。後場に入り円安傾向、米株価先物指数の上昇も好感されたかたち。大引けにかけて急騰し今日の高値をつけて取引終了。


個別銘柄も前場までは今日の下値水準での値動きが続いていたが先物の上げと共に急上昇。プラス転換、大幅高する銘柄も多数。連日の大幅安の影響もあり反発力強い。商社、鉄鋼、非鉄金属等の資源関連景気敏感株も大幅反発。


アジア市場は全面高の展開。日本同様マイナス圏から大きく切り返すところも。
新興3市場はヘラクレスのみ上昇。


後場値動きの強かった銘柄
2413 ソネット・エムスリー
6758 ソニー
2811 カゴメ
5471 大同特殊鋼
5481 山陽特殊鋼
5563 日本電工
7541 メガネトップ
2371 カカクコム
2914 日本たばこ産業
4997 日本農薬 
5632 三菱製鋼
6728 アルバック
8703 カブドットコム証券
6305 日立建機
6301 小松製作所
6370 栗田工業
9654 コーエー
2440 ぐるなび
5563 日本電工
7267 ホンダ


 カテゴリ
 タグ
None

日経平均前場終値7095.14円


日経平均先物前場引け値より20円高い7120円で取引スタート。
日経平均先物前場ギャップダウンでスタート後は切り返す動きで前日終値を上に抜け高値7280をつける。その後は急落して寄りつき直後の安値を下に抜け7000円割れを起こす。その後も下値水準での値動きを継続。

不動産主力銘柄が軒並み年初来安値を更新、ストップ安、大幅下落をするところ多数。


後場も引き続き短時間で上下よく動く動きが予想されます。個別銘柄も今日の下値水準での値動きのところも多いですがまだまだ安心できない状況なので注意が必要です。

アジア市場も軟調。


前場値動きの強い銘柄
4689 ヤフー
2914 日本たばこ産業
6410 セブン銀行
2202 明治製菓
4519 中外製薬
2811 カゴメ
9654 コーエー


前場ストップ高つけた銘柄
6923 スタンレー電気
8902 パシフィックホールディングス
3021 パシフィックネット
6594 日本電産
3842 ネクストジェン
2415 ヒューマンホールディングス
5742 エヌアイシ・オートテック
8771 イー・ギャランティ


前場ストップ安つけた銘柄 東証1部
1854 新井組
2131 アコーディア・ゴルフ
2392 セキュアード・キャピタル・ジャパン
2432 ディー・エヌ・エー
2466 パシフィックゴルフグループインターナショナルホールディングス
2681 ゲオ
2792 ハニーズ
3001 片倉工業
3003 昭栄
3360 グリーンホスピタルサプライ
3715 ドワンゴ
3769 GMOペイントゲートウェイ
4321 ケネディクス
4331 テイクアンドギヴニーズ
4848 フルキャストホールディングス
5449 大阪製鐵
6309 巴工業
6412 平和
6665 エルピーダメモリ
6727 ワコム
6794 フォスター電機
6804 ホシデン
7615 京都きもの友禅
8308 りそなホールディングス
8411 みずほフィナンシャルグループ
8595 ジャフコ
8597 SFCG
8624 いちよし証券
8729 ソニーフィナンシャルホールディングス
8795 T&Dホールディングス
8801 三井不動産
8802 三菱地所
8830 住友不動産
8871 ゴールドクレスト
8888 クリード
8902 パシフィックホールディングス
8924 リサ・パートナーズ
8934 サンフロンティア不動産



 カテゴリ
 タグ
None

日経平均始値7143.34円

外国人売買動向
買い 27700000株
売り 60000000株 
差し引き 32300000株売り越し


日経平均先物前日比マイナス60円の7100円で取引スタート。
前日のニューヨークダウ平均は続落。寄りつき直後に急落し170ドル以上の下げ幅を記録。その後経済指標の交換、アメリカ地銀の公的資金受け入れが交換され反転し220ドルを超える上げ幅に。しかし、戻り待ちの売りも多いようで引けにかけて再び値を落とし急落。一転200ドルを超える下げ幅に。


今日の東京市場は下値を探る展開が予想され場中に7000円を下に抜けてしまうかどうかに注目。最近後場に特に値が大きく動きやすいので注意しておきましょう。為替、アジア市場、米株価指数先物の動きが何かと意識されやすいとき。





デイトレード値動き注目銘柄
4689 ヤフー
4307 野村総合研究所
9983 ファーストリテイリング
4756 CCC
4751 サイバーエージェント
8151 東陽テクニカ
7581 サイゼリア
6665 エルピーダメモリ
6758 ソニー
9433 KDDI
6728 アルバック
2811 カゴメ
8604 野村
6728 アルバック
7606 ユナイテッドアローズ
3823 アクロディア
6363 酉島製作所
3843 フリービット
9984 ソフトバンク


今日の決算発表銘柄
1868 三井ホーム
1945 東京エネシス
1970 日立プラントテクノロジー
2150 ケアネット
2286 林兼産業
2413 ソネット・エムスリー
2432 ディー・エヌ・エー
2492 インフォマート
2656 ベクター
2693 YKT
2760 東京エレクトロン 
2780 コメ兵
2801 キッコーマン
2871 ニチレイ
3789 ソネットエンタテインメント
3828 ニフティ
3951 朝日印刷
4021 日産化学工業
4099 四国化成工業
4204 積水化学工業
4274 細谷火工
4362 日本精化
4517 ビオフェルミン製薬
4526 理研ビタミン
4537 エスエス製薬
4684 オービック
4732 ユー・エス・エス
4733 オービックビジネスコンサルタント
4743 アイティフォー
4768 大塚商会
4832 JFEシステムズ
5051 BP
5479 日本金属工業
5486 日立金属
5907 JFEコンテイナー
5989 エイチワン
6141 森精機製作所
6262 ペガサスミシン製造
6305 日立建機
6337 テセック
6581 日立工機
6708 エプソントヨコム
6752 パナソニック
6817 スミダ コーポレーション
6841 横河電機
6882 三社電機製作所
6888 アクモス
6910 日立メディコ
6934 新神戸電機
6954 ファナック
7220 武蔵精密工業
7224 新明和工業
7230 日信工業
7267 ホンダ
7442 中山福
7551 ウェッズ
7615 京都きもの友禅
7752 リコー
7896 セブン工業
7931 未来工業
8011 三陽商会
8182 いなげや
8186 大塚家具
8218 コメリ
8604 野村ホールディングス
8607 みずほインベスターズ証券
8613 丸三証券
8614 東洋証券
8622 水戸証券
8624 いちよし証券
8625 高木証券
8692 だいこう証券ビジネス
8697 大阪証券取引所
8706 極東証券
8708 藍澤證券
8998 リビングコーポレーション
9022 東海旅客鉄道
9069 センコー
9081 神奈川中央交通
9694 日立ソフトウェアエンジニアリング
9698 クレオ
9719 住商情報システム
9799 旭情報サービス
9909 愛光電気
9937 セシール
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均終値7162.90円バブル崩壊後最安値更新

デイトレード株初心者入門ブログ


日経平均前日比マイナス497.06円の7162.90円で取引終了。東証1部値上がり銘柄126、値下がり銘柄数1556、変わらず30。東証1部の9割の銘柄が値下がり。1982年11月の水準にまで株価は下落。


日経平均先物後場ギャップダウンでスタートし再びマイナス転換。その後は一旦上昇する場面があるも限定的。13時後半から急落し前場の寄りつき値を更新し底が抜けたかたちに。安値7100円をつけてから下げ渋り再び反転。短時間で大きく値が上下動く不安定な動きでした。


個別銘柄も先物の動きに連動し13時後半から急落。大きく値を崩し本日の安値を更新することが続出。寄りつき直後、前場に高値をつけてから後場にかけて大きく値を動くところ多数。


銀行、輸出関連の値動きが特に弱い。
アジア市場は大幅下落。


後場値動きの強かった銘柄
9437 エヌ・ティ・ティ・ドコモ
2413 エムスリー
4689 ヤフー
他の銘柄が安値を更新していく中逆行して上値を伸ばす。

9984 ソフトバンク 後場ストップ安
2284 伊藤ハム ストップ安売り気配
6665 エルピーダメモリ 前場ストップ安

 カテゴリ
 タグ
None

日経平均終わり値7679.50円



日経平均先前場引け値より60円安い7610円で取引スタート。
日経平均先物前場ギャップダウンでスタート。寄りつき後は急騰、急落する動きで10時台に前場の高値を更新。高値7900円をつけてから再び下落と上下激しい動きに。


個別銘柄も寄りつき後上昇、下落を繰り返し先物と連動する動き。引けにかけて値を落とす。
大きくギャップアップしてスタートしたところも前日の終値水準にまで急速に値を戻す場面があったがその後は徐々に値をさげる展開に。


後場も引き続き上下不安定な動きが予想されます。為替、米株先物指数の動きに左右され安い状況。


前場値動きの強い銘柄
4689 ヤフー
9020 東日本旅客鉄道
9022 東海旅客鉄道
9021 西日本旅客鉄道
8053 住友商事
9119 飯野海運
5471 大同特殊鋼
6363 酉島製作所
6728 アルバック
3843 フリービット
4519 中外製薬



前場ストップ高つけた銘柄
4848 フルキャストホールディングス
7414 小野建
7714 モリテックス
1726 ビーアールホールディングス
2370 メディネット
2451 メディアクリエイト
4564 オンコセラピー・サイエンス
6668 アドテックプラズマテクノロジー
6721 ウインテスト
8426 ニッシン債権回収
1400 ルーデン・ホールディングス
4570 免疫生物研究所
8991 ライフステージ
3239 総和地所
3241 ウィル
7842 セガトイズ
8900 セイクレスト
9638 情報技術開発


前場ストップ安つけた銘柄
1854 新井組
2685 ポイント
6665 エルピーダメモリ
7456 松田産業
8306 三菱UFJフィナンシャルグループ
8316 三井住友フィナンシャルグループ
8334 群馬銀行
8397 沖縄銀行
8411 みずほフィナンシャルグループ
8597 SFCG
8707 岩井証券
8729 ソニーフィナンシャルホールディングス
8904 サンヨーハウジング名古屋
8924 リサ・パートナーズ
9030 アートコーポレーション
9737 CSKホールディングス
2762 三光マーケティングフーズ
3377 アイケイコーポレーション
5161 西川ゴム工業
7839 SHOEI
8923 トーセイ
2356 TCBテクノロジーズ
2369 メディビックグループ
2399 綜合臨床ホールディングス
3840 イー・キャッシュ
4320 シーエスアイ
4815 ジャパン・デジタル・コンテンツ信託
6667 シコー
6786 リアルビジョン
6594 日本電産
1408 サムシングホールディングス
2350 オックスホールディングス
2724 インスパイアー
2880 ミホウジャパン
3777 ターボリナックス
3813 ゴメス・コンサルティング
3814 アルファクス・フード・システム
3859 シナジーマーケティング
1789 山加電業
2136 ヒップ
2179 成学社
2458 フルキャストテクノロジー
2772 ゲンキー
3350 ダイキサウンド
3375 ZOA
3762 テクマトリックス
4306 バックスグループ
4311 ディースリー
4329 ワークスアプリケーションズ
6659 メディアグローバルリンク
6679 サイレックス・テクノロジー
6868 東京カソード研究所
7826 フルヤ金属
8458 大和SMBCキャピタル
 カテゴリ
 タグ
None

バブル崩壊後の安値更新7568.36円




外国人売買動向
買い 21600000株
売り 33300000株
差し引き 11700000株売り越し


NYダウ 8,378.95 -312.3
ナスダック 1,552.03 -51.88
NY金730.30  +15.6
NY原油 64.15 -3.69


日経平均先物前日比マイナス170円の7450円で取引スタート。日経平均は2003年4月30日のバブル崩壊後の最安値7603.76円を更新。

週末のニューヨーク市場は大幅続落。本日の東京市場は上下不安定な動きが予想されます。為替の動き、アジア市場、米株指数先物の動きが意識されやすいとき。


バブル崩壊後の安値を下に抜けどこまで値を落とすのか?前日に大きく値を下げた反動もありところどころで反発する場面があるとは思いますが、先物の動きに注意しておきましょう。


デイトレード値動き注目銘柄
6758 ソニー
6665 エルピーダメモリ
6378 木村化工機
4756 CCC
4751 サイバーエージェント
4519 中外製薬
4825 ウェザーニューズ
3941 レンゴー
9697 カプコン
4755 楽天
2914 日本たばこ産業
6460 セガサミーホールディングス
2811 カゴメ
6363 酉島製作所
7606 ユナイテッドアローズ
2440 ぐるなび
3770 ザッパラス
6728 アルバック
9650 テクモ
8604 野村


今日の決算発表銘柄
1934 ユアテック 中
2051 日本農産工業
2408 KG情報
2594 キーコーヒー
2737 トーメンデバイス
2811 カゴメ
3239 総和地所
3744 サイオステクノロジー
3745 サミーネットワークス
3956 国際チャート
4025 多木化学
4045 東亞合成
4185 JSR
4221 大倉工業
4310 ドリームインキュベータ
4452 花王
4549 栄研化学
4563 アンジェスMG
4738 日立ビジネスソリューション
4957 ヤスハラケミカル
4970 東洋合成工業
5905 日本製罐
5936 東洋シヤッター
5970 菊池プレス工業
6374 TCM
6391 加地テック
6585 日本電産サーボ
6594 日本電産
6676 メルコホールディングス
6730 アクセル
6756 日立国際電気
6798 SMK
6833 日本電産リード
6883 日本電産コパル電子
6922 昭和情報機器
6923 スタンレー電気
7238 曙ブレーキ工業
7276 小糸製作所
7296 エフ・シー・シー
7298 八千代工業
7558 トーメンエレクトロニクス
7631 マクニカ
7728 日本電産トーソク
7751 キヤノン
7756 日本電産コパル
7757 日本電産サンキョー
8248 ニッセンホールディングス
8793 NECリース
8806 ダイビル
8895 アーネストワン
8897 タカラレーベン
9101 日本郵船
9104 商船三井
9107 川崎汽船
9368 キムラユニティー
9370 郵船航空サービス
9477 角川グループホールディングス
9996 サトー商会
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均終値7649.08円

日経平均前日比マイナス811.90円の7649.08円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数123、値下がり銘柄数1556、変わらず34。


日経平均先物後場大きくギャップダウンしてスタートして前場の安値を下に抜ける。8000円を下に抜けたことで売りも集中、下値7800円まで急落。その後小幅なレンジ内で動いていたものの14時後半にかけて再び安値を更新し大引けにかけて急落して7580円をつける。先物はバブル崩壊後の安値を更新。


個別銘柄も後場寄りつき直後に急落する動きに。その後は底値圏での値動きから多少反発する動きを見せるも底値圏で小幅な値動きに。下げにはあまり反応せず逆行高する銘柄もちらほらと。13年ぶりの円高水準、ソニーの下方修正も響き主力の輸出関連株は大幅安。


アジア市場はも全面大幅安の展開に。
新興3市場も全て下落しているが下げ幅は限定的で個別銘柄も根強い動きに。

後場動きの強かった銘柄
8703 カブドットコム証券
2440 ぐるなび
4755 楽天
2371 カカクコム
8410 セブン銀行
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均前場終値8046.99円




日経平均先物前場引け値より60円安い7970円で取引スタート。
日経平均先物前場ギャップダウンでスタートし、更に下げ幅を拡大。一度反発する場面もあったが引けにかけて更に下げ幅を拡大させる。年初来安値更新で軟調な値動き。終値で8000円を割ってしまうか!?後場は注意が必要。


個別銘柄もギャップダウン、寄りつき後大きく値を下げるところが多いが、下値をつけてから途中反発する場面もあったが引けにかけて先物が安値を更新してきたところで再び大きく値を落とす動きに。



ソニーは大幅下落。ギャップダウンでスタート後更に値を落とし、1983円まで下落。国内景気悪化懸念強まり他の銘柄にも影響大。


今日は金曜日ということもあり後場は特に利益確定売り、損失確定売りが出やすく値が上下値が動きやすいので注意が必要です。


前場値動きの強い銘柄
4751 サイバーエージェント
3941 レンゴー
6665 エルピーダメモリー
2059 ユニ・チャームペットケア


前場ストップ高つけた銘柄
4848 フルキャストホールディングス
8597 SFCG
8902 パシフィックホールディングス
8915 タクトホーム
3622 ネットイヤーグループ
4815 ジャパン・デジタル・コンテンツ信託
8426 ニッシン債権回収
1400 ルーデンホールディングス
1739 SEED
2323 fonfun
3836 ディーバ
3842 ネクストジェン
2165 メガロス
2458 フルキャストテクロノジー
3370 フジタコーポレーション
4828 東洋ビジネスエンジニアリング
7218 田中精密工業
7748 ホロン
7837 アールシーコア
8734 アストマックス


前場ストップ安つけた銘柄
1854 新井組
6594 日本電産
8597 SFCG
9030 アートコーポレーション
8891 エムジーホーム
8947 ノエル
3245 ディア・ライフ
3624 アクセルマーク
3840 イー・キャッシュ
7829 サマンサタバサジャパンリミテッド
2350 オックスホールディングス
2377 サイバーファーム
2724 インスパイアー
3813 ゴメス・コンサルティング
3848 データ・アプリケーション
7826 フルヤ金属
8458 エヌ・アイ・エフSMBCベンチャーズ
9423 フリード
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均前場始値8391.04円

デイトレード初心者入門ブログ



外国人売買動向
買い 21400000株
売り 34900000売り
差し引き 13500000株売り越し


NYダウ 8,691.25 +172.04
ナスダック 1,603.91 -11.84
NY金 714.70 -20.50
NY原油 67.84 +1.09


日経平均先物前日比マイナス180円の8270円で取引スタート。
前日のニューヨークダウ平均は寄りつき後上昇して250ドルを越える上げ幅に。そこから反転、徐々に値を落とし始めずるずると下落。後語彙は入り下げ幅を急速に拡大させ一時270ドルを超える下げ幅を記録。底をつけてから引けにかけて急速に値を戻して取引終了。


今日は金曜日とういこともあり利益確定売り、損失確定売りが出やすく値が大きく動きやすいので注意しておきましょう。本日も外部環境の影響を受けやすく上下不安定な動きが予想されます。



デイトレード値動き注目銘柄
6665 エルピーダメモリ
9433 KDDI
2811 カゴメ
8604 野村
8972 ケネディクス不動産
4321 ケネディクス
4825 ウェザーニューズ
5563 日本電工
8732 マネーパートナーズグループ
7606 ユナイテッドアローズ
6728 アルバック
8136 サンリオ
3843 フリービット
3715 ドワンゴ
4997 日本農薬
5632 三菱製鋼
3941 レンゴー
4756 CCC
4519 中外製薬

6758 ソニー
昨日の決算発表を受けてどう動くか注目。



今日の決算発表銘柄
1751 日立プラント建設サービス
1924 パナホーム
1972 三晃金属工業
2113 新光製糖
2540 養命酒製造
2706 ブロッコリー
2714 プラマテルズ
2752 フジオフードシステム
2814 佐藤食品工業
2912 鐘崎
3209 カネヨウ
3529 アツギ
3818 バンクテック・ジャパン
3948 光ビジネスフォーム
4082 第一稀元素化学工業
4107 伊勢化学工業
4109 ステラ ケミファ
4291 ジェー・アイ・イー・シー
4307 野村総合研究所
4616 川上塗料
4641 アルプス技研
4689 ヤフー
4722 フューチャーアーキテクト
4724 シチエ
4726 ソフトバンク・テクノロジー
4762 エックスネット
4920 日本色材工業研究所
5208 有沢製作所
5214 日本電気硝子
5423 東京製鐵
5819 カナレ電気
6211 倉敷機械
6295 富士変速機
6328 荏原実業
6590 芝浦メカトロニクス
6653 正興電機製作所
6747 小糸工業
6755 富士通ゼネラル
6858 小野測器
6864 エヌエフ回路設計ブロック
6921 東光電気
6991 パナソニック電工
6992 国産電機
7274 ショーワ
7412 アトム
7425 初穂商事
7861 東京リスマチック
7970 信越ポリマー
8165 千趣会
8616 東海東京証券
8707 岩井証券
8709 インヴァスト証券
8735 SBIフューチャーズ
8833 東宝不動産
8894 原弘産
8898 センチュリー21・ジャパン
8947 ノエル
9058 トランコム
9602 東宝
9638 情報技術開発
9708 帝国ホテル
9761 東海リース
9827 リリカラ
9834 リオチェーンホールディングス
9836 リーバイ・ストラウス・ジャパン
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均終値8460.98円

日経平均前日比マイナス213.71円の8460.98円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数470、値下がり銘柄数1152、変わらず88。


一時8000円を割れも意識され年初来安値を更新する場面があるも、下値が意識され反発力も強い。2003年5月22日以来の安値水準にまで下落。


日経平均先物後場開始前場と変わらぬ水準で取引スタート。13時過ぎから反発開始で大幅上昇。前場の高値を上に抜ける。その後も


個別銘柄も先物の急騰を受けて底値圏から上昇するところが目立った。
円高が急速に進み業績下振れ懸念が高まり輸出関連軟調。


アジア市場は全面安の展開。
新興3市場は全て下落。


後場値動きの強かった銘柄
2811 カゴメ
8732 マネーパートナーズグループ
3823 アクロディア
6728 アルバック
9433 KDDI
8972 ケネディクス
8801 三井不動産
2491 日本たばこ産業
9654 コーエー


6665 エルピーダメモリ
本日逆行高の大幅反発。連日のストップ安を記録し昨日寄り付くも大幅下落。本日寄付きから反発力強く後場に入りストップ高をつける。
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均前場終値8195.74円



日経平均先物前日前場引け値より10円高い8200円で取引スタート。
日経平均先物前場大幅ギャップダウンで取引スタート。寄りつき後若干値を戻すも再び大きく下落して急速に下げ幅を拡大させる。下値7990円まで下落した後は引けにかけて下げ幅を縮小させる動きに。

個別銘柄もギャップダウンして始まるところが多く、先物の下げと共に下げ幅拡大。底をつけてからの戻りは強い。

後場も安定した値動きは期待できないか。為替、アジア市場、特に米国株式時間外取引の動きに影響を受けやすいので注意しておきましょう。


前場値動きの強い銘柄
5632 三菱製鋼
4825 ウェザーニューズ
4519 中外製薬
8053 住友商事
8031 三井物産
8001 伊藤忠
3770 ザッパラス
4755 楽天

6665 エルピーダメモリ
昨日終値よりも下で始まるも寄りつき直後から大きく反発。後場昨日の高値654円を上に抜けられるか注目。


前場ストップ高つけた銘柄
8915 タクトホーム
8948 ランドコム
3793 ドリコム
1400 ルーデン・ホールディングス
2337 アセット・マネージャーズホールディングス
2880 ミホウジャパン
3842 ネクストジェン
4314 ダヴィンチホールディングス
8890 レーサム


 カテゴリ
 タグ
None

日経平均始値8547.79円

デイトレード初心者入門ブログ


外国人売買動向
買い 28400000株
売り 50100000株
差し引き 21700000株売り越し


NYダウ 8,519.21 -514.45
ナスダック 1,615.75 -80.93
NY金 735.20 -32.80
NY原油 66.75 -4.14


日経平均先物前日比マイナス440円の8220円で取引スタート。
前日のニューヨークダウ平均は大幅続落。業績悪化懸念強まり寄りつき直後から急落。その後も一旦下げ止まり横ばいの動きになるも引けにかけて一段安の展開に。原油市場の大幅安から資源関連株が大きく売られる。


今日の東京市場は軟調な動きが予想されますが一時的な戻りは強いか。。ここ最近戻りの強かった銘柄はさげて始まっても反発力の強いところ多し。今日も短時間に値が値が上下大きく動きやすい状況なので注意です。

デイトレード値動き注目銘柄
6665 エルピーダメモリ
2440 ぐるなび
8874 ジョイントコーポレーション
6310 井関農機
6363 酉島製作所
8732 マネーパートナーズグループ
7606 ユナイテッドアローズ
6728 アルバック
8572 アコム
4151 協和発酵キリン
6378 木村化工機
4756 CCC
4825 ウェザーニューズ
4519 中外製薬
9984 ソフトバンク
3843 フリービット
6460 セガサミーホールディングス
9654 コーエー
2811 カゴメ


今日の決算発表銘柄
2216 カンロ
2351 アドミラルシステム
3534 NBC
3749 SBIベリトランス
3813 ゴメス・コンサルティング
3850 エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート
4063 信越化学工業
4283 パナソニック電工インフォメーションシステムズ
4850 ダウ・ケミカル
6860 サンクス
6939 ユー・エム・シー・ジャパン
6945 富士通フロンテック
7563 日発販売
7976 三菱鉛筆
8036 日立ハイテクノロジーズ
8060 キヤノンマーケティングジャパン
8586 日立キャピタル
8595 ジャフコ
8617 光世証券
8703 カブドットコム証券
9314 品川倉庫建物
9379 三洋電機ロジスティクス
9722 藤田観光
9742 アイネス
9813 トッキ
9815 カテナ
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均前場終値9041.07円



日経平均先物前場引け値より60円安い8990円で取引スタート。
日経平均先物前場ギャップダウンでスタート。一旦上昇するものの寄りつき値を下に抜ける動きになり、下値8990円まで下落。その後は上下小幅なレンジ内での値動きに。


値上がり業種は金属製品のみ。昨日反発力の強かった不動産関連が大きく下落。
後場も不安定な動きが予想され注意が必要。


前場値動きの強い銘柄
8874 ジョイントコーポレーション
9654 コーエー
6363 酉島製作所
7606 ユナイテッドアローズ
2440 ぐるなび
6378 木村化工機
3823 アクロディア
6728 アルバック
4519 中外製薬
6665 エルピーダメモリ


前場ストップ高つけた銘柄
2392 セキュアード・キャピタル・ジャパン
2462 ジェイコム
5909 コロナ
8902 パシフィックホールディングス
8915 ダクトホーム
3838 AQインタラクティブ
7844 マーベラスエンタテイメント
8991 エムジーホーム
2352 エイジア
3347 トラスト
3716 アーティストハウスホールディングス
3755 GDH
4564 オンコセラピー・サイエンス
4571 ナノキャリア
6667 シコー
6786 リアルビジョン
1739 SEED
2164 地域新聞社
2337 アセット・マネージャーズ
2377 サイバーファーム
2880 ミホウジャパン
4302 オープンインタフェース
8798 アドバンスクリエイト
2458 フルキャストテクノロジー
2721 ジェイホーム
4819 デジタルガレージ
6957 芝浦電子
7555 大田花き
8205 シャクリー・グローバル・グループ
8892 日本エスコン
8901 ダイナシティ


前場ストップ安つけた銘柄
1854 新井組
6448 ブラザー工業
6723 NECエレクトロにクス
8597 SFCG
2724 インスパイアー

 カテゴリ
 タグ
None

日経平均始値9198.14円

デイトレード初心者入門ブログ


外国人売買動向
買い 25600000株
売り 42200000株
差し引き 16600000株売り越し


NYダウ 9,033.66 -231.77
ナスダック 1,696.68 -73.35
NY金 768.00 -22.00
NY原油 70.89 -3.36


日経平均先物前日比マイナス200円の9040円で取引スタート。
前日のニューヨークダウ平均は反落。寄りつき後プラス圏で値動きする場面があったが徐々に値を下げ始め、急落し一時260ドルを超える下げ幅に。その後も乱高下し引けにかけて急速に値を下げて取引終了。ニューヨーク市場、東京市場も主力銘柄の決算発表が多く改めて値が大きく動きやすい状況。

連日上昇していた銘柄も多く利益売りで押されそうですが一巡後は反発力も強そうですが。


デイトレード値動き注目銘柄
9449 GMO
8874 ジョイントコーポレーション
5563 日本電工
1963 日揮
9433 KDDI
3715 ドワンゴ
9650 テクモ
9654 コーエー
2811 カゴメ
5481 山陽特殊鋼
6363 酉島製作所
8732 マネーパートナーズグループ
7606 ユナイテッドアローズ
6727 ワコム
4756 CCC
4519 中外製薬
7541 メガネトップ
9449 GMO
3843 フリービット


6665 エルピーダメモリ
今日は場中に寄りつくか!6日連続ストップ安か。


今日の決算発表銘柄
3044 パワーアップ
4286 レッグス
4744 メッツ
4793 富士通ビー・エス・シー
4973 日本高純度化学
5204 石塚硝子
5609 日本鋳造
5993 知多鋼業
6297 鉱研工業
6344 キヤノンマシナリー
6421 キヤノンファインテック
6454 マックス
6663 太洋工業
7301 宮田工業
7633 NESTAGE
7661 ボーイング
7739 キヤノン電子
7995 日本バルカー工業
8566 リコーリース
9433 KDDI
9623 キャノンソフトウェア
9922 日立機材
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均終値9306.25円


日経平均前日比プラス300.66円の9306.25円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数1257、値下がり銘柄数393、変わらず66。


日経平均先物後場前場終値と変わらぬ水準でスタート後前場の安値を更新。その後も軟調な値動きで上下小幅なレンジ内で動いていたが14時過ぎから上昇力強く前場の高値に迫る勢いに。


資源関連、不動産が強い動き。東証1部の主力銘柄が大幅高。

パルプ・紙等原油安の影響を受ける銘柄の軟調な動きが目立ちます。

アメリカも今夜は主力銘柄の決算発表を控え一喜一憂する動きになるか。

アジア市場は全面安の展開。
新興3市場は全て上昇。


後場値動きの強かった銘柄
8604 野村
9654 コーエー
9449 GMO

6363 酉島製作所 後場に入って大幅反発。
6875 メガチップス
12時半の中間決算発表、上方修正を受けて急騰。その後一旦横ばいの動きになるも引け間際にもう一段高で上値を伸ばす動きに。


6665 エルピーダメモリ
今日で5日連続のストップ安。どこまで連続ストップ安するか。
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均前場終値9238.59円



日経平均先物前場引け値より10円安い9240円で取引スタート。
日経平均先物前場ギャップアップでスタート。寄りつき後も順調に値を伸ばし、高値9380円まで上昇。そこから徐々に値を落とし始め、寄りつき値を下に抜ける動きに。


輸送用機器、不動産業、石油・石炭製品が強い動き。
最近は後場に入り特に値が動きやすいので注意が必要です。


前場値動きの強い銘柄
5563 日本電工
9449 GMO
8874 ジョイントコーポレーション
8604 野村ホールディングス
5481 山陽特殊鋼
3823 アクロディア
4751 サイバーエージェント
4756 CCC
9650 テクモ
9654 コーエー
8031 三井物産



前場ストップ高つけた銘柄
2168 パソナグループ
2392 セキュアード・キャピタル・ジャパン
3098 コカコラファインホールディングス
4321 ケネディクス
5909 コロナ
8031 三井物産
8902 パシフィックホールディングス
8910 サンシティ
8918 ランド
8924 リサ・パートナーズ
3838 AQインタラクティブ
6719 富士通コンポーネント
8891 エムジーホーム
8947 ノエル
2459 アウンコンサルティング
3330 アガスタ
3716 アーティストハウスホールディングス
3726 フェヴリナ
3780 メビックス
3785 エイティング
3787 テクノマセマティカル
3812 ゲームオン
4571 ナノキャリア
4744 メッツ
6786 リアルビジョン
9381 エーアイテイー
2134 燦キャピタルマネージメント
2182 メディサイエンス
2377 サイバーファーム
3140 イデアインターナショナル
3230 スター・マイカ
3625 テックファーム
3839 ODKソリューションズ
3842 ネクストジェン
4302 オープンインタフェース
8769 アドバンテッジリスクマネージメント
8798 アドバンスクリエイト
2799 ネクサス
3348 ジー・トレーディング
3851 日本一ソフトウェア
4293 セプテーニホールディングス
6634 ネットインデックス
6957 芝浦電子
7462 ダイヤ通商
8890 レーサム
8901 ダイナシティ
9438 エムティーアイ
9627 アインファーマシーズ
9663 ナガワ


前場ストップ安つけた銘柄
1854 新井組
7581 サイゼリア
7908 きもと
8597 SFCG
4794 デザインエクスチェンジ
2724 インスパイアー

 カテゴリ
 タグ
None

日経平均始値9139.26円



外国人売買動向
買い 23200000株
売り 31100000株  
差し引き 7900000株買い越し


NYダウ 9,265.43 ▲ +413.21
ナスダック 1,770.03 ▲ +58.74
NY金 790.00 +2.30
NY原油 74.25 ▲ +2.40


日経平均先物前日比プラス230円高い9320円で取引スタート。
前日のニューヨークダウ平均は大幅続落。寄りつき直後から上昇し250ドルを超える上げ幅に。その後は急速に上げ幅を縮小させる。引けにかけてFRB議長の発言を受け急速に上げ幅を拡大させ大幅上昇。


昨日の大引けにかけての強さ、ニューヨークの大幅上昇もあり個別銘柄も反発力強し。買い一巡後どんな動きになるか。最近は短時間で急騰したり急落することが多いので注意しておきましょう。
為替の動き、アジア市場の動きもチェックしておきたいところ。

デイトレード値動き注目銘柄
2121 ミクシィ
3843 フリービット
2371 カカクコム
8591 オリックス
4751 サイバーエージェント
3715 ドワンゴ
6378 木村化工機
2261 明治乳業
2202 明治製菓
4997 日本農薬
3941 レンゴー
4756 CCC
4751 サイバーエージェント
4519 中外製薬
7541 メガネトップ
3843 フリービット
9650 テクモ
2811 カゴメ
8604 野村
5481 山陽特殊鋼
8732 マネーパートナーズグループ
7606 ユナイテッドアローズ
2440 ぐるなび
3823 アクロディア






今日の決算発表銘柄
4519 中外製薬
4775 総合メディカル
5758 FCM
6870 日本フェンオール
6999 KOA
7218 田中精密工業
7466 SPK
7610 テイツー
8151 東陽テクニカ
9436 沖縄セルラー電話
9726 近畿日本ツーリスト
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均終値9005.59円

日経平均前日比プラス311.77円の9005.59円で取引終了。東証1部値上がり銘柄数1411、値下がり銘柄数242、変わらず60。


日経平均先物後場開始ギャップアップで取引スタート。その後も上昇力強く前場の高値を上に抜ける。高値8990円をつけてからは高値圏で横ばいの値動きに。14時後半から再び上昇力強くなり高値を上に抜け


個別銘柄も先物の上昇を見て上昇に転じるうごきが目立ち、今日の高値を後場に入って更新するところ多数。値上がり率上位はゴム製品、倉庫・輸送関連、医薬品、精密機器。


アジア市場は全面高の展開。
新興3市場は全て上昇。


後場値動きの強かった銘柄
2202 明治製菓
4997 日本農薬
4756 CCC
4519 中外製薬
9132 第一中央汽船
4825 ウェザーニューズ
2811 カゴメ
6378 木村化工機
2261 明治乳業
8263 ダイエー
8267 イオン
8732 マネーパートナーズグループ
9654 コーエー
9793 ダイセキ
2371 カカクコム
2497 NGIGROUP
9022 東海旅客鉄道


今週から決算発表が多くなり値動きも上下よく動く機会が多くなるので注意しておきましょう。
 カテゴリ
 タグ
None

日経平均先物後場8810円で寄り付く




日経平均先物前場引け値より60円高い8810円で取引スタート。
日経平均先物前場ギャップアップでスタート。その後は前日の安値まで値を落としそこから再び反発、下落を繰り返す上下不安定な動き。急落して前日の終値を大きく下に抜ける銘柄も。


個別銘柄は前場早々に高値をつけてから下落傾向。
後場も上下不安定な動きか。


前場値動きの強い銘柄
2440 ぐるなび
7541 メガネトップ
3843 フリービット
3715 ドワンゴ
3823 アクロディア
6378 木村化工機



前場ストップ高つけた銘柄
2453 ジャパンベストレスキュー
2737 トーメンデバイス
2792 ハニーズ
3421 稲葉製作所
3730 マクロミル
4310 ドリームインキュベータ
4714 リソー教育
5819 カナレ電気
8056 日本ユニシス
8924 リサ・パートナーズ
2665 三井情報
3838 AQインタラクティブ
2150 ケアネット
2352 エイジア
2369 メディビックグループ
2477 比較.COM
3245 ディア・ライフ
3251 駐車場綜合研究所
3328 ネットプライスドットコム
3810 サイバーステップ
4571 ナノキャリア
4751 サイバーエージェント
4809 パラカ
4815 ジャパン・デジタル・コンテンツ信託
6667 シコー
9381 エーアイテイー
1739 SEED
2323 fonfun
3070 アマガサ
3803 イメージ情報開発
3845 アイフリーク
2304 CSSホールディングス
2419 日本ERI
3259 グローバル住販
4686 ジャストシステム
6257 藤商事
7748 ホロン
7774 ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング
8946 陽光都市開発
9423 フリード
9438 エムティーアイ
9640 セゾン情報システムズ


前場ストップ安つけた銘柄
1854 新井組
4848 フルキャストホールディングス
8597 SFCG
8902 パシフィックホールディングス
8924 リサ・パートナーズ
7906 ヨネックス
2370 メディネット
6264 マルマエ
1400 ルーデン・ホールディングス
3082 きちり
4369 トリケミカル
2360 ウィーヴ
2721 ジェイホーム
4336 クリエアナブキ
8903 サンウッド
9057 遠州トラック

 カテゴリ
 タグ
None

日経平均始値8775.24円


外国人売買動向
買い 24700000株
売り 20800000株
差し引き 3900000株買い越し


NYダウ 8,852.22 -127.04
ナスダック 1,711.29 -6.42
NY金 787.70 -16.80
NY原油71.85 +2.00


日経平均先物前日比プラス130円の8830円で取引スタート。
前日のニューヨークダウ平均は下落。


本日も上下不安定な動きが続きそう。為替の動き、アジア市場の動きにも注意しておきましょう。今週も上下激しい動きで一喜一憂する相場の動きになりそうです。


デイトレード値動き注目銘柄
3789 ソネット・エンタテイメント
9433 KDDI
2792 ハニーズ
4689 ヤフー
3715 ドワンゴ
6934 新神戸電機
6378 木村化工機
2282 日本ハム
9793 ダイセキ
8604 野村ホールディングス
4997 日本農薬
3941 レンゴー
2811 カゴメ
4756 CCC
4751 サイバーエージェント
4519 中外製薬
7606 ユナイテッドアローズ
4755 楽天
6460 セガサミーホールディングス
3843 フリービット
7541 メガネトップ
5563 日本電工
6363 酉島製作所
8732 マネーパートナーズ
2440 ぐるなび
3770 ザッパラス


今日の決算発表銘柄
2338 セブンシーズ・テックワークス
2735 ワッツ
3065 ライフフーズ
3091 ブロンコビリー
3239 総和地所
4748 構造計画研究所
5963 日立ツール
5990 スーパーツール
6158 和井田製作所
7577 パスポート
7949 小松ウオール工業
8181 東天紅
8260 井筒屋
9601 松竹
9661 歌舞伎座
9702 アイ・エス・ビー
9768 いであ


 カテゴリ
 タグ
None

渋谷高雄さんの株講座

渋谷高雄さんの「トップトレーダー育成プログラム」がまた料金の値上げをするようですね。ここのところの頻繁に値を上げてきていますね。どこまで値段が上がってしまうんでしょうか・・・

渋谷高雄のトップトレーダー育成プログラム


相場の動きが非常に不安定なときだからこそ株式投資の技術の知識を再認識させる必要がありますね。現在のような乱高下激しい下降トレンドの時にはデイトレード、スイングトレードの初心者はどのように対処すればいいのか。買う?売る?一切手を出さない?

● 勝ち続けるために必要な4つのポイントとは?

● トレードシナリオが命運をわける…そのトップシークレットとは?

● 実はこれが継続して勝ち続ける渋谷流投資術の極意?!
  予期せぬ事態が起きても大損を防ぐ「渋谷流 究極のリスク管理法」とは?

● トレードシナリオが命運をわける…そのトップシークレットとは?

● 空売りの意義と注意点とは?

● 空売りの損切りと利益確定とは?

● 勝ちトレードの利益を増大させ、負けトレードの損失を減少
  させる心理ポイントとは?

● サラリーマントレーダーだった私でも1億勝稼いだ!
  逆転の発想から生まれた必勝トレードとは?

● 株式マーケットの正体を暴く渋谷流ロジックとは?

● デイトレードを知る事によりスイングトレードを進化させる方法とは?


渋谷高雄さんは先月の利益が6000万円と驚愕の数字をたたき出しています。何か斬新な投資手法があるのか?決してそういう訳では内容ですね。渋谷さんが実践しているの「基本に忠実にトレードすること」。マニアックな指標を勉強したり、誰も知らない新しい投資法ではありません。

トップトレーダー育成プログラムでは株式投資の基礎知識と心理面のコントロールの方法が学べます。デイトレードにもスイングトレードにも共通するトレードに対しての考え方、行動の仕方を学んでみませんか?

ロスカットの基準をどのように設定すればいいのかわからない、利益確定の基準もわからない。今回のような暴落時どう対応していいかわからない。そういった方には非常に参考になる内容だと思います。

内容を読んで理解できなかったときはどうするか。その点は心配ありまえん。内容の範囲内でわからないこと、もっと詳しく知りたいことが出てくれば渋谷高雄さんに直接メールで質問すればいいのです。

なかなか直接メールで質問できるチャンスはありませんよ。勿論これはトップトレーダー育成プログラムの購入者の期間限定の特典ですが。これを有効に使わない手はないですよ。

前回大勢の方を集めて実施された購入者限定の無料セミナーも大好評だったようです。今後もこういったセミナーがまた開催されるかもしれませんね。

詳しくはこちら

 タグ
None
Copyright © デイトレード株初心者入門ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます