デイトレードのテクニックのカテゴリ記事一覧

デイトレード株式投資の初心者入門ブログ。デイトレやスイングトレードの注目銘柄や株式投資関連の情報、テクニックや個別銘柄の値動きを採り上げていきます。株の短期売買についてのブログです。

  • ホーム
  • »
  • デイトレードのテクニック

カテゴリ:デイトレードのテクニック

デイトレードのテクニックのカテゴリ記事一覧。デイトレード株式投資の初心者入門ブログ。デイトレやスイングトレードの注目銘柄や株式投資関連の情報、テクニックや個別銘柄の値動きを採り上げていきます。株の短期売買についてのブログです。

2008-03-19 デイトレードのテクニック
デイトレード銘柄の連動性連動する銘柄を狙う!突然ある銘柄が急騰した場合その銘柄に入るチャンスをうかがいますか?それとも他の銘柄を探しますか?時と場合によりますが後者のほうが意外に簡単に数ティックとれる場合があります。連動性ですかね。今日も「連動性」を意識して取引できる場面がありました。今日の場合だとIPOの連動性じゃないでしょうか。↑チャート4つです3624 アクセルマーク3623 ビリングシステム2173 博展2...

記事を読む

No Image

2007-11-16 デイトレードのテクニック
デイトレードのテクニックリバウンドを狙いに5分足で今まで順調に騰がっていた銘柄が何かの拍子に急落するときがあります。まずは何で下げているのかを考えてみるのが大事ですね。そんなこと考えてる暇もないときもありますが。急落する原因は様々ありますが以下のことがあてはまる場合が多いです。・連日アゲアゲの銘柄。5日移動平均線、25日移動平均線から大きく乖離しているもの。・5分足で急騰している銘柄。移動平均線から大...

記事を読む

2007-10-18 デイトレードのテクニック
デイトレード株初心者入門ブログ↑チャートです連日ストップ高をつけていた3089テクノアルファ。今日ももの凄い動きをみせてくれました。IPOはどれも凄い動きを見せてくれるけどここは驚きの連続でした。今日も寄り付いてから急上昇!こりゃ一気に650000ぐらいまで行くかななんて思っていたら・・・。9:31分に618000円をつけてから急降下。成り行き売りの嵐で一気に530000まで下落。ほんの2~3秒の間の出来事でした。なんちゅう恐...

記事を読む

2007-10-10 デイトレードのテクニック
デイトレード株初心者入門↑チャートです。何回も同じラインで反発していたので監視していたら~3856 リアルコム14時18分ごろから慌しい動きになりだしました。寄り付いてからはストーンと下落。その後は376000円まで下がり上下行ったり来たり。その後も376000円を意識した値動き、その近辺のラインに来ると必ず反発してました。後場373000円まで下がる場面はありましたがやはりそこから急反発で一気にストップ高行くか!?って勢...

記事を読む

2007-10-04 デイトレードのテクニック
 ↑画像です昨日友人から電話こんな話が。友人「GCAの日足いい感じじゃないの?」私「とりあえず523000円抜けたら買いでいいかも。その前に明日寄り付いて513000円抜けたところも買いでしょ」こんなやり取りがありました。んで当日。GCAは寄り付き509000円で小さくギャップアップ、一瞬505000円付けるもそこから大きな買いが入りだし売り板どんどん吸収する展開。まずは難なく513000円の昨日終値でブレイク。そのまま勢いに乗って...

記事を読む

デイトレード銘柄の連動性

デイトレード銘柄の連動性

連動する銘柄を狙う!


突然ある銘柄が急騰した場合その銘柄に入るチャンスをうかがいますか?それとも他の銘柄を探しますか?時と場合によりますが後者のほうが意外に簡単に数ティックとれる場合があります。連動性ですかね。今日も「連動性」を意識して取引できる場面がありました。今日の場合だとIPOの連動性じゃないでしょうか。



デイトレIPOデイトレIPOデイトレードIPOブレイクデイトレードIPOブレイク


↑チャート4つです
3624 アクセルマーク
3623 ビリングシステム
2173 博展
2175 SMS

今日の先導役はアクセルマークとビリングシステムでした。2銘柄共に14時15分前後に大きく陽線が出来上がり勢いが出てきました。


アクセルマークはストップ高、ビリングシステムは前場の高値207000円を抜ける勢いに。
博展も徐々に買いが集まり急上昇、SMSは一番反応が薄かったがそれでも大引けにかけて昨日終値を上に抜けてくる強さ。


今回はIPOの例ですが上場した日が同じ銘柄、上場した日が近い銘柄で一つの銘柄が突然噴いた場合他の銘柄も追随する動きがよく見られます。ちなみに8410セブン銀行も直近IPOですが全くと言っていいほど反応はありませんでした。


IPOの連動だけではなく他にも各セクターの主役が上がるとそのセクターの他の銘柄も騰がりやすくなります。銘柄同士でも連動性はあてはまります。例えば5726大阪チタニウムが騰がると5727東邦チタニウムが騰がることが多いです。他にもまだまだ沢山ありますがこういった個別銘柄の連動性を覚えておくとチャンスが広がります。


この連動性いろいろ調べてみると面白いですよ。

 タグ
None

デイトレードのテクニック・リバウンド狙い

デイトレードのテクニック

リバウンドを狙いに

5分足で今まで順調に騰がっていた銘柄が何かの拍子に急落するときがあります。まずは何で下げているのかを考えてみるのが大事ですね。そんなこと考えてる暇もないときもありますが。急落する原因は様々ありますが以下のことがあてはまる場合が多いです。


・連日アゲアゲの銘柄。5日移動平均線、25日移動平均線から大きく乖離しているもの。
・5分足で急騰している銘柄。移動平均線から大きく乖離しているとき
・先物が急落しているとき
・大きな買い板が食われて下の買い板がスカスカの場合
・大きな成り行き売りが出て下落しているときに更に成り行き売りが集まってくる場合
・悪材料(下方修正等)がでて瞬間

5分足で急騰している場合は大きな売りが出ると大きく下がることが多いです。上のほうに厚い売り板がチラッと顔を覗かせたりするとその地点まで行くのは難しそうだからそれよりも下の値段で皆が売りを出してくる。そうすると下もどんどんと売りが大きくなり大きな数持っている人が早く売りたい場合なんかは成り行き売りでだしてくる。


そうなると他の人も下がるのが嫌なので我先にと成り行き売りをだしてくる。そうなると多少の買いが入っただけではどうにもならず急降下!


売りが一遍すると次は買いが集まり始めます。銘柄にもよりますが成り行き買いの場合が多いですけかねぇ。徐々に下にも買いが入りだします。このときにはローソク足に下髭が付いている場合が多いです。


高い所から急降下した場合大きく戻る確率も高いです。高い場所からスーパーボールなんか落とした場合はめちゃめちゃリバウンドするのがわかりますよねぇ。まぁボールと話を一緒にするのもいけませんが。高い場所から大きく下げた銘柄はバウンドが起こる確率が高い。勿論例外もありそのままストップ安なんてことも・・・。


急落して長い下髭をつけてきた場合、その時点で売りよりも買いのほうが優勢になってきます。急落銘柄に入る場合このサインを見たら入ってみてはいかがでしょう?その後は急落する前の水準にまで大きく戻る場合もあります。すべての場合がそうではありませんがいったん下げ止まったところ、かなり戻ったところで急落の時に売れなかった人が大きな成り行き売りを出してくることもよくあります。


なので安全第一に考えるのであれば欲張らす程ほどのところで利益確定を。この欲がまた邪魔をする場合がよくありますので・・・。欲張った挙句マイナスになり取れた利益も吹き飛ばしてしまう展開に。こうなると更にロスカットするのをためらいがちになってしまいます。


100パーセント下げ止まり!ってサインはないとおもいますが確率の高い所についていくのが鉄則。それでだめなら諦める!まぁこれが一番難しいんですけどねぇ~。


まずは急落している銘柄を見つけたらその流れを見て勉強するのがいいと思います。いきなり急落銘柄に入るのはかなり勇気がいりますからね。
 タグ
None

IPOの値動き(デイトレード株初心者入門ブログ)

デイトレード初心者入門ブログ

デイトレードIPO

↑チャートです


連日ストップ高をつけていた3089テクノアルファ。
今日ももの凄い動きをみせてくれました。IPOはどれも凄い動きを見せてくれるけどここは驚きの連続でした。


今日も寄り付いてから急上昇!こりゃ一気に650000ぐらいまで行くかななんて思っていたら・・・。9:31分に618000円をつけてから急降下。成り行き売りの嵐で一気に530000まで下落。ほんの2~3秒の間の出来事でした。


なんちゅう恐ろしい動きをしてくれるんでしょうか!直近IPOは特にでかい成り行き売りが出ると一気に急降下しやすいですね。下のほうに買い板が少なかったこと、板に開きも出ていて下げが加速したかたちでした。


ああいった場面ででかい成り行き売りが出るとそれを合図に売りが売りを呼ぶ展開になります。そうなると成り行き売りが積もってくるので自分もいち早く逃げたい!そう思う人が多くなり成り行き売りがどんどん増えて最終的には特売り気配になったりします。


こうなってしまうともうお手上げ状態ですね。最終的には後場に445000円まで下げてます。
そこからがまた異常なほどの騰げでした。てっきりストップ安いちゃうのかと思っていましたが。結局前場の高値を抜けて620000円をつけてずるずる後退。595000円まで下がったところで特売り気配になり値段が付いたのは525000円でした。


IPOはこれがあるから怖い。急落しても反発なくそのままストップ安までもってかれることもあるからたまったもんじゃない。単純に下げたから入ろうと思うと痛い目にあいます。


短期間で(分足でも日足でも)急上昇したものには必ず急落が来ます。ちょっと騰がりすぎでしょ?っと思ったらその直感を信じることも大切です。そう思ったら入らないこと。この銘柄の場合は10月10日に上場してから何連騰してると思います?何日窓を空けているか、何日ストップ高をしているか。是非日足を見てもらいたいですねぇ。


分足だけみたら思わず入りたくなってしまう勢いはあったのは確かですけどねぇ。初心者の人はこうゆうところには近づいちゃいけないと思います。大怪我しますから。


ここは眺めているだけでしたがいい勉強になりました。ブレイク、急落、特買い、特売り、色々な局面を一気に見ることができました。

日足は明日アップしておきます。


 タグ
None

ブレイクのタイミング(デイトレード株初心者入門ブログ)

デイトレード初心者入門

デイトレード

↑チャートです。

何回も同じラインで反発していたので監視していたら~
3856 リアルコム14時18分ごろから慌しい動きになりだしました。
寄り付いてからはストーンと下落。その後は376000円まで下がり上下行ったり来たり。


その後も376000円を意識した値動き、その近辺のラインに来ると必ず反発してました。
後場373000円まで下がる場面はありましたがやはりそこから急反発で一気にストップ高行くか!?って勢い。

まずは後場寄りつき後の高値391000円をなんなく抜け、そのまま昨日のストップ高ライン(昨日終値)409000円を抜けてからも上昇パワー凄はかった!今日の寄りつき後の高値413000円も抜けて加速がつきました。


やっぱり意識されることの多い高値抜けの例でした。IPOだし上場来高値更新だしパワーありましたね。IPOの高値更新どころはやっぱり注目が集まります。まぁ今回の場合ずっと監視してないとなかなか入るタイミングがつかめなかったと思います。


デイトレードのタイミング、頭ではわかっていても難しいですね。

 タグ
None

デイトレードのテクニック(日足ブレイク)

デイトレード日足 デイトレードブレイク

↑画像です

昨日友人から電話こんな話が。友人「GCAの日足いい感じじゃないの?」私「とりあえず523000円抜けたら買いでいいかも。その前に明日寄り付いて513000円抜けたところも買いでしょ」こんなやり取りがありました。

んで当日。GCAは寄り付き509000円で小さくギャップアップ、一瞬505000円付けるもそこから大きな買いが入りだし売り板どんどん吸収する展開。まずは難なく513000円の昨日終値でブレイク。

そのまま勢いに乗って一気に523000円も突破!そのままためらうことなく537000円までいきました。

昨日のエイチアイのブレイクとは違って今回のは一気に落ちることなく値幅をとれたかたちです。昨日のようなタイプもあるし今日のようなタイプもある。

どっちになるかはわからない。その日の地合い、個別銘柄の癖等様々な要素が関係してくるんだと思う。ブレイクは何でもかんでも入ればいいってもんじゃない!

今日のはいい条件が揃っていたのだと思う。日足を見るとわかるように523000円を意識していた人が多かったこと、昨日の高値513000円を抜けてきたこと。やっぱり皆意識しているところは同じようなところなんですねぇ~。

良い要素が組み合わさるとその分ブレイクの力も大きくなると感じたブレイク例でした。GCAこのライン越えてきたので強そうです。

今後もいろんなブレイク例を紹介します。
 タグ
None
Copyright © デイトレード株初心者入門ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます